梅田
スタジオ728

【デジカメで作品つくりのピントについて】|スタジオカメラマン撮影

ライカカメラの商品撮影をしてみました。う~んライカのマークが目に染みるぅ~(>_<)


それでは!

今日も張り切って!

ブログっていきますね。

【デジカメで作品つくりのピントについて】|スタジオカメラマン撮影

カメラ撮影において、重要なことがあります。構図を決める!露出を合わせる!

ピントを合わせる!の3大要素で今回はピントについてふれてみたいとおもます。

一言でピントといえども…最近のカメラではオートフォーカスなるもので構成されている

カメラが大半ですね。でも、今も昔もピントは変わらず重要な意味を持っていて、一番

見てもらいたいところをピントを合わしていく習慣をつけることが大切です。よく言う

ポートレート写真などは、カメラに近い方の瞳にピントを合わせればそれっぽく見えますので

ぜひ、チャレンジしてみてください。

撮影データー WB:晴天 絞り/F4.5 S/200 ISO100


好きです!ライティングスタジオ撮りも、やっぱりいいかも!!!

カメラのナニワスタジオ728は【就活を頑張るリクルーターさん】を応援しています。

   

カメラのナニワ スタジオ728梅田店  

MENU