梅田

日本三大霊場制覇! 本州最北端制覇?

   貯金はあまりありませんが、肝臓に脂肪を少し貯めている平田です。


9月に入って、「今年の夏はどこへやら」という風情の涼しい日々が続いて

おりますが、みなさまはこの夏どこかへお出かけになりましたか。


ワタクシ平田は青森県に1泊2日で行ってきました。我が家ではねこを飼って

いるので長く家を空けることができず、いつもながらの弾丸ツアーです。


ところで、今回の旅行にはテーマがふたつありまして


1、日本三大霊場(←なにそれ?)制覇

2、本州最北端制覇


というアムンセンもなしえなかった偉業に挑戦いたしました。


さて、日本三大霊場というのは三大というだけあって日本に三つあり、

高野山と比叡山、そして今回訪れた恐山がそれなんだそうです。て、誰が

決めたんでしょうか。


関西人のワタクシにとって、高野山と比叡山はすでにラクラククリア済み

ですが、日本三大霊場制覇の壁に大きく立ちはだかるのが恐山。本州の

はしっこ青森県の、そのまた先っぽにある恐山はなかなかのハードルの高さ。


青森空港からレンタカーを制限速度以内のスピードで飛ばし、途中ホタテ、

イカ、エビのかき揚げ丼とソフトクリームを食べつつようやくたどり着いた

恐山は「お・そ・れ・ざ・ん!」といういかつい名の響き通りの荒涼とした

場所でした。


D-8194976

お寺自体はふつうっぽい


D-8194890

裏手に回るとこんな風景が…


D-8194945


というわけで(どういうわけ?)、祝・日本三大霊場制覇!(正直なところ

あんまりうれしくない)


で、その後下風呂温泉に泊まり、有名な大間のマグロなどを食べつつ、

熱くて濃い下風呂のお湯につかりつつ、本州最北端への最終アタックに向け

英気を養うのでありました。


次の日、早朝に目覚めた我々スコット隊は(←遭難するやん!)、本州

最北端の大間崎を目指してすぐに出発…、するわけもなく、朝風呂に入り、

朝ご飯を食べ(旅館の朝ご飯ではデフォルトの3杯目のご飯は自重した)、

9時過ぎに出発!


旅館から大間崎への道は、意外な近さで北海道が見えて、すごく陳腐な

言葉で表現すれば、まさに最果てへの道という感じで、本州最北端制覇への

気分が盛り上がります。

D-8205210

「とうちゃ~く」


あら、あっけない


車というのは便利なもので、ペダルにのせた右足の足首を前後にペコペコ

しながら、輪っかの10時10分の位置に置いた手を左右にフニフニするだけで

着いてしまうのでありました。

D-8205188

この辺がホントの最北端かな?



その後、ウニ丼の有名な店で、ここ数日時化でウニが撮れていないので

ウニ丼はできないと言われたり、オランダ人カップルヒッチハイカーを5分

ほど車に乗せたり、帰りの青森空港でカメラのナニワに来ていただいている

お客さんに会ったりしながら無事帰還いたしました。



さて、数日後


ワタクシ「家に帰ってから行ってきたところの地図を見返す」ということを

常にしておりまして、今回も何気なく地図を見ていたところ、


ん?

んん?

んんん?


【地図】


みなさま、地図上でどっちが北か小学校で習いましたよね


てことは、右側の防波堤が最北端???


うーむ、本州最北端は我々を簡単には寄せ付けなかった…。


それでは、またまた。



MENU