千里中央
saibanchou

スタジオ728は知っている!司法試験願書に貼り付ける写真サイズはこれ!

司法試験は

裁判官、検察官又は弁護士となろうとするひとに

必要な学識・応用能力を備えているかどうかを

判定するための国家試験です

法科大学院課程の修了者及び司法試験予備試験(2011年開始)の合格者を対象に行われます


平成28年の司法試験受験の試験日程は

平成28年5月11日(水),12日(木),14日(土),15日(日)

となっています

ちなみに

出願期間は平成27年11月20日(金)~平成27年12月4日(金)
【平成27年12月4日(金)までの消印有効】
でした

今年の出願は終わっていますが

司法試験の受験願書には証明写真を貼り付けなくてはいけません

写真サイズの規定は以下になります

*写真の規格*
(パスポート申請用の写真と同一規格)
1 出願者本人のみ写っているもの
2 出願前6月以内に撮影したもの
3 正面・無帽・無背景のカラー写真(印画紙)であること
4 写真の大きさが縦45㎜×横35㎜のもの
5 頭頂から顎までが34㎜程度のもの
6 受験時に眼鏡を使用する場合は眼鏡をかけて撮影したもの

(照明が眼鏡に反射したものは不可)

mynumber02_id

写真の裏面に氏名及び生年月日を記入の上

全面をのり付けし受験願書の「写真貼付欄」に

しっかり貼り付けてくださいね


 写真は機械で読み取るそうなので

不鮮明なものや上記の規格に適合しないものなど

受験写真として不適当なものは差替えをお願いすることがあるそうです


大事な試験の受験願書、差替えなどならないように

スタジオできっちりした証明写真を撮ることをオススメします!

撮影のご予約はこちらまで



MENU