西新

パスポート写真での装飾品 イヤリング、ピアス、ネックレスは本当にダメなの?

もうすぐ6月!スタジオでは夏休みの海外旅行のためのパスポート写真撮影のお客様が多くなってきています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ということで、今回はパスポート写真のお話です。


パスポート写真は、ネックレスやピアス、イヤリングなどの装飾品は外した方が良いと言われています。

女性にとって証明写真はオシャレでキメたいところですが。。。。。。。。。装飾品を外すと好ましくない写真になりそうで。。。。。。。。。。。。。。しかも更新が10年だし。。。。。。。。。なんだかガッカリ。。。。。。。。。



ドキドキ



先日、パスポートセンターに行って、担当の職員さんに聞いてきました。


Q:パスポート写真では装飾品は外さないといけないのでしょうか?


◆パスポートセンターの職員さんの回答・・・・・・・・・・・

①あきらかにアクセサリーと判るものはOK!

②皮膚の一部と錯覚してしまうアクセサリーはNG!

②大振りのアクセサリーは皮膚を隠すためNG!

③OKかどうかは、パスポートセンターなどに提出されないと判らない。

④OKの場合でも、入国審査で説明を受けたり、時間がかかることもある。


・・・・・ということで当店では、アクセサリーに強いコダワリがなければ、外して撮影されることをおすすめしています。


OK


あとは当店カメラマンにおまかせ下さい。おすまし顔や微笑み顔など、カメラマンのテクニックでいろいろな表情を何コマも撮影していきます。アクセサリーなんてなくても、きっとステキな写真で仕上がります。

スタッフ一同、撮影ご予約をお待ちしております。

ピース





MENU