大橋

就活生よインターンシップは、とりあえず経験しとけ~!

就職活動でよく聞くインターンシップ制度

業界により有り無しですが、自分が志す業種有り無しにせよ

チャンスがあれば積極参加をおススメします、

(判りきった事ですが)・・・なぜならば興味がある業種が実際はどんな物なのか

予め知っていたら面接時・就活終了してお仕事始まってからの温度差も埋めれるから

●●業界ってこんな仕事なんて聞いてないよ~ってならない為

または、まだ漠然と進む業種がわからないからインターンもやらない方や

第一志望の業種以外であっても興味のある業種でもそう、

一度どんな物なのか経験することで自分の経験値も確実に上がります

バイト経験あり少なからず社会経験のまね事ぐらいはやっているでしょうが

そこはインターンシップ

短期間の体験とはいえ一社会人とみなし実際の業界体験が出来なおかつお給料もでるなんて経験はよくよく考えると社会人では出来ません

実は、うちの息子も今まさに、インターンシップ経験の真っ最中

夏休みの2ヶ月弱の間、住み込みインターンシップ中

親元離れ社会経験など今まで経験させていなかったので

心身ともに大きく成長して帰ってきてくれると期待しておりますが

いぜん一人暮らしがしたいとか、県外の学校へ行きたいとか言っておりましたが

自活をするのが大変なのが手持ちのお金が減っていくのが身にしみたのか

やっぱり地元がよさげな発言もありました(笑)

バイトの経験があった為に若干はインターンシップでのお仕事でも

バイト経験が役にたったようですが、インターンシップの経験が

今後の就職のための自信や経験となり自分の糧となるでしょう。

業界によっては春・夏・秋・冬とさまざまな業種の旬な時期の繁忙期に経験し

大変貴重な経験が出来たり閑散期にじっくり経験出来たりと

各業界のインターンシップの趣向は違うだろうと思いますが

仲の良い先輩がいらっしゃるようでしたら良く相談して、

またはすでに経験済みな友達などいらっしゃったら情報交換してみてください。

インターンシップ開始時期ですが4年制の大学の場合

一般的に3年生の夏休み・冬休みが多い、専門学校、短期大学などは1年生の夏休み・冬休みでしょうが

実践重視型インターンシップは早い時期長期期間インターンシップ体験が出来るところもあります

4年制の大学で1年・2年で単位をたくさん取得して2年からインターンシップ活動をされる方もいるので自分のペースでまず参加してみてください。

中にはインターンシップと称しての期間従業員募集などもあるようです

通称「ブラックインターシップ」OZPA_irattokuruiine_TP_Vのコピー

長時間拘束や高額な交通費の未支給、研修と称しての飛び込みの訪問販売

インターンなのに不自然なノルマを課すなど上手く学生を利用してやろうという

企業も少ないにせよ存在するので、

まずは学校の先生や学生課の職員さんにいい所を紹介してもらいご体験しては

如何でしょうか?

もちろん、インターンシップとはいえ履歴書も必要受けが悪いと招いてくれません

インターンにお招きくださる企業様から好感を持って頂く為にもキレイな証明写真は必要条件ですので

BOX撮影機やコンビ二証明写真は便利で安価ですがどうぞ当店へ!





MENU