西新

面接官を満足させる!就活に必要な3つのポイント!

就活のみなさん、面接を前にして不安に思ってませんか?

面接では何を質問される?

どう答えれば受かる?

考えれば考えるホド。。。。。。分からなくなって。。。。。。。自信もなくなって。。。。。


 ということで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、面接の基本についてのお話です。


いろいろな企業の採用担当者が面接の感想として、新聞や雑誌、ネットなどに書かれています。

・・・これらに共通していること・・・・・・

就活面接には、必要な3つの基本ポイントがあるようです。

 


面接


 

~ 面接の基本ポイント その1 ~


【志望動機】

面接の前に、ちゃんと企業研究をしよう!

就活生のみなさんは、面接の準備はシッカリしてるみたい。。。でも。。。ホームページに載っている様な表面的なことだげ話して満足して帰る学生が多いそうで、面接官はガッカリ。。。。。

面接を受けるんだったら、しっかり企業研究して、面接官を唸らせよう!

グッド



~ 面接の基本ポイント その2 ~


【自己PR】

学生の本分、学業を語れるように!

アルバイトや部活を一生懸命ガンバッタ話は熱心に話してくれる。。。。だけど。。。学業の話はサッパリしてくれない。。。。。。。

学業について、もう少し話せるようになろう!せめて、ゼミのことくらいは語れるようになろう!

まかせとけ



~ 面接の基本ポイント その3 ~


自分の言葉で正直にありのまま話そう!

機械のように淡々と話す学生が多い。。。。。まるで丸暗記しているみたいに。。。。。自分の言葉でないからウソみたいに感じてしまって。。。。。。。。。。

書店では「面接対策本」がたくさん出回っている。ネットでもいろいろ情報が取れる。チョットだけアレンジすれば。。。。。。。アッと言う間に自己PR の出来上がり。。。。。。。でも。。。面接官はちょっとウンザリ。。。。。。。。みんな同じことばかり言っているから。。。。。。言葉の不自然さにウンザリ。。。。


自分の言葉で話している学生は不自然さがない!質問にも自分なりの言葉で答えてくれるから面接官は大満足!


自分を立派に見せなくても良いから、自分の言葉で、ありのままに話そう!その方がキット評価してくれるから!


やった!








MENU