梅田
161215

成人式、男なのにスタジオで記念写真ってオカシイ…?

サイバーパトロールをしていると、気になる投稿が目に飛び込みました。

「成人式なのですが、男が写真館で記念写真を撮るのっておかしいですか?」

どうもこうも、カメラマンからすると気にも留めたことがなかったのですが、結構気にされている方(特にお母さま)が多いようです。
世間一般では、女子は撮るものだけど男子が撮るとおかしいのでしょうか?

16121502※俺も振袖着て撮りたい…


全くおかしくありません!!

本記事を書いている私はかれこれ10年ほどカメラマンをやっていまして、いくつかの県で働いてきましたが、男子の成人式の記念写真もたくさん撮ってきました。

確かに、女子に比べると件数は少ないです。
女子8割、男子2割くらいでしょうか。
袴の男子だけでなく、スーツの男子も撮りに来られます。
ひとりで写ることもありますし、家族やペットと一緒にとか、お友達どうしで写る方もいます。

写真を撮ることに関して、どんな内容であれおかしい理由は何一つないですし、カメラマンも特に何も思っていません(もちろん良い意味で)。
私たちが思っていることはただひとつ。
大切な記念写真をお任せくださりありがとうございます、精一杯がんばります、という感謝です。


他人の目を気にするよりも大切なこと

スタジオで大人のプロフィール写真を撮る時、ほとんどの男性がスタジオ撮影は初めてだとおっしゃいます。
成人式とか家族写真とか撮らなかったんですか?と尋ねると、「七五三以来かなあ」というお返事です。

そうなんです。
七五三から先、男性は途端に写真が少なくなりますよね。
本人が写りたがらないのもありますし、ご両親がいちいち写さなくなるのもあります。
大人になると、成人式と結婚式くらいしか、記念日らしい記念日はありません。

結婚式は年齢が決まっていないので、写真を撮るのもいつになるかわかりません。
そして、どちらかというと新婦さまの方に重点が置かれがちです。

となると、男性(自分)が主役の、わざわざスタジオで撮ってもらおうと思うような記念写真って、本当に成人式くらいしか機会がないのです。
社会人になって、離れて暮らすようになれば、家族が揃うことも難しくなります。
みんなで元気に顔を合わせられるのはあと何回かなとか、ふと気づくと「おかん、こんなに年とってたっけ…」とハッとしたりします。

せっかくの機会なのに、他人がおかしいと思うかどうかで決めてしまうのはもったいないです。


写真の価値は現在よりも未来にあります

証明写真以外で自分の写真を必要とする時って、はっきり言って無いです。
写真なんて無くても死にませんからね。

でも、もし(精神的な場合でも)死にそうになったとき、支えてくれるのが写真だったりします。
過去のあなたの写真はきっと、ご両親やご家族の、時には自分の支えになるときが来ます。
写真そのものが支えなのではなく、写真をきっかけに思い起こされる、積み重ねてきた時間全てがあなたを肯定する材料になってくれます。

これを読んでくれているあなたが、成人式を迎える男子だったら、
将来の自分自身やご両親、おじいちゃんおばあちゃんのために、1カットでいいのでぜひ写真を撮ってください。
そして、できればご家族みんなで撮ってください
きっと、いつまでも見飽きることのない写真になると思います。

これを読んでくれているあなたが、成人式を迎える息子さんのお母様お父様だったら、
将来のご自身のため、息子さんのために、1カットでいいのでぜひ写真を撮ってください。
そして、できればご家族みんなで撮ってください。
息子さんが見返して嬉しくなるのはきっと、自分の顔よりもご家族の笑顔です。

mok_kyouheisu-yossya_tp_v※よっしゃ(記念撮影)いくぞー


成人式に家族写真を撮ろう!!

写真を撮って後悔することはまずありません。
家族で迎える数少ない記念日。
袴やスーツじゃなくてもいいです。
いつもよりちょっとだけオシャレして、20年間の無事をみんなでお祝いしましょう!

MENU