心斎橋
スーツ2

【スーツは】みんなどうやって選んでるの?【大事です】




年が明けて早くもひと月が経とうとしています、、

なんだか年を重ねていくうちに

時間が経つのが早くなっている気がする今日この頃です。

あれ、私、まだ、20代のハズなのにナ……泣


まあそんな話は置いといて!←

二月、三月もあっという間ですよ!

という話をしたかったわけでありまして。



就活の必須アイテム

スーツのお話です。

スーツなんてどれも一緒でしょ!

と、思っているあなた!

合わないスーツ程、見栄えの悪いものはありません。

第一印象が良くないとその後の面接にもよろしくありません。

証明写真を撮るのにも

シャツが大きかったりするとダボッと感が否めません。

二月、三月と、説明会も増えていくと思いますので

自分に合うスーツを購入しましょう!



【男性スーツ】着こなし編


① 1つボタン~4つボタン どれを選べば……


基本的に、就活スーツは2つボタンか、3つボタンです。


1つボタン⇒フォーマルな用途の多く見られます。タキシードなどの正装です。

2つボタン⇒最近、一番ビジネススーツに多く見られるスタイルです。

3つボタン⇒クラシカルな雰囲気が強くなり、ファッショナブルな魅力もあります。

4つボタン⇒ファッション感が強くなります。ビジネスにはあまり向きません。



② ベントは何を選べばいい?


就活の主流は、

サイドベンツ or センターベント


ベントとはジャケットの背中の切れ込みです。

センター、フック、サイド、ノーベントと

大きく4つに分けられます。

就職活動にオススメなのは、センターベントかサイドベントです。

ただし、選び方がありますので注意!

ベントを選ぶ際に見て欲しいポイントはヒップのサイズです。

痩せ型体型の方は、センターベントがオススメです。

何かスポーツをしていた方や体型のふっくらした方はヒップが大きい為

センターベントだと、ベントが開きっぱなしになってしまい

ヒップが見えてしまいます。

その場合は、ヒップが常に隠れるサイドベンツがオススメです。


③ 襟が、細いのと太いのがあるんですが……


体と顔に合った襟幅をプロに指南してもらいましょう!


襟が細い(ナローラペル)

⇒若々しいスッキリした印象になります

注意※細すぎると顔が大きく見えます


襟が太い(ワイドラペル)

⇒カッチリした威厳のある印象になります

注意※太くし過ぎると野暮ったくなります


流行の極端に細い襟は、ファッション感が強すぎるため

就職活動においてはNGです。

かといって太すぎる襟は、野暮ったい印象を与えてしまいます。


自身の体と顔に合った襟幅を、プロの店員さんに見立ててもらいましょう!


④ ジャケットとパンツのベストなサイズとは?


≪ジャケット≫

*チェックポイント⇒肩幅バストウエスト※オヘソ周り


【肩幅】

まずは『肩』で合わせます。

肩周りが大きすぎると、スーツに着られているように見え

小さすぎると、就活スーツではなく

私服のオシャレジャケットのような印象になります。


【バスト】

次に『バスト(胸周り)』

バストが合っているのを見極めるには

胸か背中にシワやダブつきがないかを見ます。

シワが多く出ているスーツには

新品のスーツでもヨレヨレに見えてしまい

あまり印象がよくありません。


【ウエスト】

最後に『ウエスト』のサイズを合わせます。

ちょうどオヘソの周辺です。

ゆとりはこぶし1こ分位です。

これより狭いと、ボタンを留めたときに脇にシワが出て

広いと、ブカブカした太った印象になってしまいます。


※袖の長さも見てもらいましょう!

就職活動は座っている時の方が多いです。

座って腕を曲げている時に、丁度いい袖の長さに調節しましょう!

そして、シャツの長さも重要です。

腕の長さにピッタリなシャツは手を前に伸ばすと

シャツが手首よりも内側に入ってしまいます。

シャツは腕の長さに5㎝足したゆとりのあるものを選びましょう!

 

≪パンツ≫

*チェックポイント⇒ウエストヒップ


【ウエスト】【ヒップ】

ピッタリなウエストとは、指が4本ぐらい入るサイズです。

ピッタリなヒップは、しゃがんだときにきつく感じない程度です。


※スソの長さは?

靴にかかる長さがワンクッションのものが最適です。

立っているときはダボッとなり過ぎず

座っているときは短くなりすぎません。



以上、男性スーツの着こなし編でした!


ピッタリなスーツを選んで面接などに臨みましょう!

そして、スーツを着たらせっかくなので

証明写真も撮っておきましょう!


証明写真は、

カメラのナニワ スタジオ728へ是非どうぞ~

ご予約はこちらから!

⇒予約フォーム




MENU