西梅田
photo_00436

証明写真は合否査定の始まりですよ!

就活の際には必ず添付するものとして証明写真がありますが、とりあえず貼っておけばいいと軽い気持ちで撮ったものを添付していませんか。実は証明写真は就活の合否査定の始まりともいわれている重要なもので、ここで第一印象が決まってしまうため後々の面接などにも響くものとなっています。


そのため撮影の際にはいくつかのポイントを押さえておくと良いものが撮れ、会社側にも良い印象が与えられると言われています。今回はそのポイントとなる四点について紹介します。




まず1点目は口角です。人間の表情は口角の上下に左右されるともいわれているため重要なポイントとなってきます。女性は微笑むくらい、男性はきりっとさせるために少し口角を上げて撮影するといいでしょう。

次に2点目は目力です。やる気を表現するためにも目力はとても大切なため撮影の際にはいつもよりも少し目に力を入れて撮影に臨むといいでしょう。

そして3点目は撮影時の姿勢です。どうしても猫背のように前のめりで撮ってしまうと相手に暗い印象を与えてしまうため良いとは言えません。そのため撮影時には背筋を伸ばしてしっかりした姿勢を保ち顎を少し引いた体勢で撮るといいでしょう。



最後に4点目は服装です。ヨレヨレのシャツではきっちりしていないという印象を持たれ仕事への臨み方まで疑われてしまいます。しっかりとアイロンあてをしたシャツを着て撮影に臨むことをお勧めします。

これらの四点は就活写真を撮るためにはとても大切なため気を付けてください。



スタジオ728なら心配いりません。プロカメラマンが適切なアドバイスをさせて頂きます。

MENU