梅田
%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%81

これで内定!上手な就活用証明写真の撮られ方

就活では、「第一印象が大事」とか「見た目で9割決まる」などとよく言われます。ここでは、就活はじめの第一歩、第一関門の「書類選考」で内定を得るための「上手な証明写真の撮られ方」のポイントをお話していきましょう。






まず、プロのカメラマンのいるスタジオで撮影するのがベストでしょう。


プロは人物のいい部分を引き出す撮り方を知っています。印象アップのためにも就職活動用の写真を撮りなれているプロにお任せするのが安心です。手軽ではありますが、街に置かれているBOX型の機械で撮影するのはオススメしません。企業の採用担当者も採用のプロです。


雑なものは一目で見抜いてしまします。きちんと手をかけて撮影されたものと、手軽に撮影されたものとでは大きな差が出てしまい、手を抜いた感が出ますからね。







では、具体的に印象を良くするためには、どのようにしたらよいのでしょうか。




まず、目線はまっすぐにカメラを見ます。


姿勢にも気をつけましょう。猫背だと印象も悪くなってしまいます。女性のメイクはさわやかさが大事です。服装は白いシャツにリクルートスーツが一般的です。アクセサリーは控えましょう。



そして、撮影前には鏡を必ずチェックし、髪が乱れていないか、小さなゴミは付いていないか等も確認しましょう。そして、大きな印象アップのポイント、明るい表情で撮影を。上手に笑顔がつくれない人も口の両端を少し上げるだけでも印象が違ってきますよ。







就職でスムーズに内定を得るには、証明写真も大事なアイテムです。是非、プロのカメラマンで違いを実感して下さい。加工もでき、理想の1枚に仕上がる事間違いなしです。これで皆さんの将来が大きく変わるかもしれませんよ。




MENU