あべの
publicdomainq-0005410yiv

「あの人」の就活がわかる!?参考になるかもしれない漫画雑誌。

今回のブログは「就活お役立ち情報」としてですが、興味をお持ち頂ける情報として、いつもとは違った切り口でお届けしたいと思います。先日、書店へ行きましたがその時に「ある漫画雑誌」の表紙を見て思わず目が留まりました。ビジネス漫画の主人公、日本で一番知名度が高い課長さん!?と言えば「島〇〇」さんですよね。

今までに学生編からどんどん昇進していき、社長、ついには「会長」に・・・そんな数あるシリーズに加えて、今回から新たに『就活編』が連載開始されたということで驚きました。ちまたでは「どんな就活をしていたのか?」と早くも話題になっているようです。

就活編では島〇〇は「大学4年生」です。会長にまで昇りつめた島〇〇が就活・・・これは今就活中のリアルな学生様は、ぜひチェックしてみても良いかもしれません。どのようなスタンスや経緯で就活をして、ついには就職をすることが出来たのか?これから気になるところです。この漫画の主人公はもちろんですが作者の方も就活、サラリーマンを経験されているので参考になるかもしれませんね。ちなみに、この漫画雑誌の発売日は毎月第2・第4火曜日ということです。

「就活」というキーワードでは、このように漫画で描かれることもありましたが、私が思い出に残っているのは今から26年前に公開されました映画「就職戦線・・・」です。今年のように売り手市場と言われた時期の就活に取り組む若者達(就活生)の姿を描いていて、就職戦線の理想と現実や主人公達が就職とは何なのかを考え始めるというものでした。

映画の主題歌は、ある人気シンガーソングライターさんのデビューから3枚目のシングル「どんな〇〇も。」今ほど知られていなかったわけですが売上枚数は167万枚、空前の大ヒットとなり一躍有名になったきっかけの1曲でした。

近年では昨年公開の『〇者』ですね。原作はある作家さんの直木賞受賞作品となりました小説で、就活を通して自分が「〇者」であるかを模索する若者達(就活生)の姿を描いていますが、演じているのは今をときめく豪華な若手俳優キャスト陣です。

就活については色々なことが参考になると思いますが、漫画や映画を見ることでより身近に感じて、わかりやすいかもしれません。

MENU