心斎橋
結婚2

婚活写真を撮るときの服装が決まらない男性におすすめする鉄板スタイル

こんにちは、スタジオ728心斎橋本店の吉永です。


婚活をする上で重要になって来る「婚活写真」ですが、表情や姿勢、ポーズなどはご来店いただいてから担当カメラマンがお客様へ最高のアドバイスを行う事が出来ますが「服装」に関しては、お客様のセンスが必要になって来ます。

お客様によりスーツでビシッと決められて来られる方や、普通に普段着で来られる方など多種多様ですが、第一印象が決まる写真を撮影するにあたって、婚活にふさわしい装いというものがあります。

今回は、婚活写真にオススメする服装「スーツ編」をご紹介いたします。

スーツ

○婚活写真の1番オススメの服装は「スーツ」です。

写真を見て、女性が気にするポイントとして「清潔感」は非常に重要です。

カジュアルでラフな格好でも悪くはないですが、ヨレヨレのシャツやしわくちゃのズボンでは清潔感は伝わって来ません。

その点、スーツでスタイリッシュに着こなす事で相手に知的で清潔感をアピールする事が出来ます。

では、どんなスーツが好まれるのでしょうか?

まず前提として「婚活用に新調する」事が望ましいです。

普段から着ているスーツでは、長い間使っていると生地がよれてきたり、ほつれてきたりしている箇所があったり、ひと昔前のデザインで古く感じてしまう場合があるからです。

さらに、年齢を重ねるにつれて体型も変わってきますので、大き過ぎず、小さ過ぎず、体にフィットしたスーツを購入しましょう。

購入する際は、街中にある有名スーツ専門店でもリーズナブルなスーツが購入できますが、百貨店でブランドスーツを新調する方法もあります。

色には、人物像をイメージさせる効果があり、例えば

黒 強さ、高級感

グレー 上品、お洒落

紺 堅実、真面目

と言う様に、ご自身のアピールしたい部分に合った色のスーツを着用すると、相手に気持ちを伝える上でスムーズに事が運ぶでしょう。

ですが、自分は「情熱的なので赤」「自分は明るくて無邪気なので黄色」という派手な色は非常に目立ちますが、婚活向きでは無いので避けた方が良いでしょう。

婚活写真で1番オススメの色は、上品でお洒落に見える「グレー」でしょう。

ネクタイ

スーツと同じようにネクタイの場合も色・デザインが重要で、婚活写真の場合「清潔感」「爽やかさ」はアピールポイントです。

グレー」のスーツに「水色」のネクタイを組み合わせると、色の相性も良く、好感度アップにつながるでしょう。

スーツの色と違い、ネクタイの色は多少派手な色でも嫌みが無く、相手に印象付ける効果もあり、柄もドット(水玉)よりも「ベージュや黄色のストライプ柄」など、スーツの色に合わせてコーディネートして見てはいかがでしょうか?

Yシャツ

Yシャツを着る際に多くの方は「白」を合わせられると思います。

グレーのスーツに合わせる場合は、白以外に「水色」を合わせて見ると、意外とマッチします。

特に夏場などは、相手に清涼感が伝わり「爽やかさ」のイメージを印象付ける事が出来ます。

こちらもスーツと同じように、赤や紫の派手な色合いをセレクトする場合は、親近感を持ちにくくなる可能性がありますので、出来るだけ清潔感を感じられる水色グレーなどを先に合わせて見てはいかがでしょうか?

婚活写真の場合、半身ポートレートと全身ポートレートの両方を撮影する場合が多く、全身の場合、靴まで写真に写ります。

いくら新調した新しいスーツをスタイリッシュに着こなしていても、靴が擦り減って色褪せていては全て台無しになってしまします。

やはり全身コーディネートをしっかりと行い、調和のとれた組み合わせが大切です。

スーツを購入する際は、同時に革靴も新調する事をオススメします。

色は余程奇抜で無い限りスーツに合うでしょうが、無難に黒色、あるいは茶色を選択しましょう。


スタジオ728心斎橋本店では、婚活写真撮影を随時受付いたしております。

半身ポートレート、全身ポートレートなどニーズに合わせた撮影が可能です。

この機会に、ぜひご来店ください。


MENU