神戸元町
gahag-0117667510-1

香港で働こう!あれ?就労ビザの写真どんなだっけ!?

你好!

突然ですが日本のパスポートってビザなしで173ヶ国に行けるってご存知ですか?ぴんと来ないかもしれませんが173ヶ国ってかなり多い方で、その多さたるや世界でなんと5位!

すげぇや!色んな国へ旅行できちゃう!

今回ご紹介する香港ビザも日本のパスポートをお持ちの方であれば3か月までの滞在であれば必要ありません。

ビザが必要なのは香港に働きに行く人。つまり就労ビザの場合です。

※ちなみに香港に働きに行くと言っても短期の出張等はこれに含みません。90日以上の長期間向こうで働く場合に限ります。

就労ビザ申請に必要な写真のサイズは最小5cm×4cm~最大5.5cm~4.5cm(おそらく比率が合ってたら通ると思うのですが証明写真屋としては5×4か5.5×4.5のどっちかで統一してくれよと思わなくもないです)カラーで2枚。

申請を出すときにパスポートのコピーも要るようです。残存期間6か月以上でないと駄目みたいなので6か月切ってらっしゃる方は更新が必要です。

顔のサイズや背景色等どれだけ調べても出てきませんのでおそらく細かい指定はないのだと思うのですが正面向き・無帽・無背景はマストです。

ちなみに他の国で言うと

・カラーコンタクトNG(ほとんどの国)

・不自然なほど歯が見えているとNG(ほとんどの国)

・眼鏡NG(アメリカ・中国)

・背景真っ白じゃないとNG(インド・アメリカ・中国)

・耳が見えないとNG(中国)

等色々あります。中国厳しいな…。

ですので香港以外にも今後写真を使いまわすかも知れない世界をまたにかけるビジネスマンさんは眼鏡を外し、髪を耳にかけるかワックスで整え、背景真っ白で肩が見えにくくならないように白以外の服で撮影するのがおすすめです。

今まで見て来たなかで一番厳しいなと思ったのがドイツビザの赤ちゃんの項目に口閉じてないと駄目って言うのがありまして…う、う~ん難易度EX(  ˘ω˘ )…ちなみにドイツのご近所紳士の国イギリスビザは撮った事あるのですが赤ちゃんは自然な表情でいいよって言ってくれました…ドイツ…(  ˘ω˘ )

どこの国のどのビザにも言えることなのですが、“今は”上記のサイズで通ります。ただし仕様が変わる場合が大いにあります

これが本当に怖いのですが、国によっては声明があるわけでもなくある日突然音もなく変わります。

マレーシアフィリピンあたりには私しょっちゅう振り回されております。一声かけてよ~;;

ですのでお手間をおかけしますが撮影時にビザ取得代理店様等から渡されている必要書類をお持ち込み頂けますとすごくすごくすご~~~く助かります。


ビザひとつに長々と失礼しましたお仕事頑張ってください!多謝~!

MENU