千里中央
gori0I9A3105072103338_TP_V1[1]

各社の個性が出るエントリーシートの課題

就職活動には大きくわけてふたつの関門があります。ひとつが面接、もうひとつが「エントリーシート(ES)」です。

エントリーシートとは?

就職活動において、企業等(大企業や一部の中堅企業)が独自で応募用紙(エントリーシート)を作成している場合がある。ただし、リクルート社の「OpenES」のように、予め作成した内容を複数の企業に提出できるサービスも存在する。

エントリーシートは一次選考として応募者の絞込みに主に使用される。有名企業では書類選考的な意味を持たせているところも多く、応募者の大部分がESで不合格となる場合もある。

記入する内容は?

内容は、氏名と連絡先・出身高校名と大学名(中途採用の場合はこれに加えて職歴)を記載する欄の他、各企業が独自に作成した何問かの設問がある。これらの設問の内容は志望動機や自己PRに関連した内容がほとんどで、記入欄が広く取られ、論作文試験と同じような形式になっている事が特徴である。また、TOEIC○点、英検○級など、資格や特技などを申告させるスペースもある。

就活ではエントリシートの文面で選んでもらえなければ、面接に進めません。だから学生さんは悩むのでしょう。印象的な内容にするために留学する人、サークルを作る人、ボランティアをする人とさまざまです。

□各社の個性が出るエントリーシートの課題

企業は、エントリーシートに求めるのはエピソードだけでなく、難関な質問するなどして学生を楽にはしない。

主な企業のエントリーシートの課題

・三井住友海上火災保険

「専攻テーマ(100文字以内)」

「体育会での戦績・サークルでの戦績(50文字以内)」他

学業以外のエピソードが多い印象

・旭化成

「独自の設問。指定のキーワードを使った自由作文」

自由に思いつくまま書ける

・資生堂

「145年続いてきた資生堂の社名を変更するにあたっての新しい社名と、未来の社員に語り継がれるようにその理由の説明」

質問がユニークではあるが内容が濃い

・サントリーホールディングス

「白紙に自由に自分を表現するという形式」

自由は難しい

・伊藤忠商事

「困難に直面したとき、どのように克服しますか」

「あなたの思うリーダーシップとは何ですか」

「今までの人生での最大の決断は何ですか」

各課題30文字以下なので、挑発的でうまくまとめるのは難しい

・カゴメ

「カラオケの持ち歌」

「あなたは、どのような人ですか?」

自分を試されてようである

・本田技研工業(ホンダ)

「あなたが叶えたい夢はなんですか?」

4000字近くの長文

主な企業を抜粋しましたが、文章を書くことに慣れていない学生さんが多いのではないでしょうか?エントリーシートのためだけではなく日頃から文章を書くことに慣れることでしょう!





MENU