神戸元町
お受験証明写真

お受験願書用の写真は、余裕をもって早めに撮っておくべきですよという話

本ブログ初登場でございます田中と申します。

本日はそろそろな時期となって参りました「お受験写真」についてお話しいたします。


当スタジオ728でも毎年多くの「お受験写真」を撮影させて頂いております。一般的に7月ごろから撮影予約も増えてきます。何故かと申しますと日焼けを気にされて夏休み前に撮られる方が多いようです。


お受験写真、日焼け防止


お顔の白いほうが 写真写りが良いの?と、決してそういう事はありませんけれども、ちょっとした気遣いでお受験の準備に余裕が出てきますよという話ですね。


お受験の証明写真は小さくても侮るなかれ、願書でまず一番先に目につく、重要なものです。キラッと光る証明写真でなくては勝負になりません。願書を開いた試験官の第一印象は、先ず願書用証明写真で決まるのです。


お子様の表情は私たち経験豊富なスタジオカメラマンが最高の一枚を引き出して撮影いたしますので安心してください。


「お受験」は願書を書いたり、面接の練習をしたりと受験日が迫るほど大変になりがちです。だからこそまだまだ 気持ちにゆとりがあるうちに、受験写真・受験用ご家族写真の撮影をすませたほうが、勝利に近づくこと間違いなしです。


撮影にお越しになる前に気を付けて頂きたい点といたしましては、

教室の帰りや前日にお出かけなどしたりして、疲れている時や模擬試験・塾の帰りまたは体調の悪い時は避けてください。あと、できればして頂きたい事としてご家族で笑顔の練習をなさって下さいね。もちろん、私たちは頑張ってお子様の笑顔を引き出すように試みますが、それでも慣れているお子様とそうでないお子様では全然違います。


鏡の前でご家族揃って肩を抱き合い、ニコーッニコッ思わず本当の笑い声が湧き上がり、明るい雰囲気で ご家族様のコミュニケーションになります。



スタジオ728ではスタッフ一同、心から合格を祈りつつ受かるお受験証明写真を丁寧にお創りさせて頂きます。

MENU