就活の面接で印象を120%良くする「自然な笑顔」のトレーニングを紹介!

KORE

「就活で成功するのに笑顔が必要って聞くけど。。。

面接の緊張の中で、自然な笑顔になるって、なかなかむずかしい。

かといって。。。終始ニコニコしてるって不自然だし。

……どうしよう。。。」


そこで、今回は「就活面接の笑顔」のお話しです。

面接の笑顔は入社後のイメージにも直結する

就活で成功するのに「笑顔」が必要と言われています。

笑顔を見ていやな気分になった経験はないと思いませんか?
笑顔には「親しみの気持ち」や「好感」をもってもらえる不思議な力があります。
逆に、笑わない人や仏頂面の人には、話しかけ難いと思った経験がりますよね。

就活の面接でもこの笑顔の効果で、

この人の話しを聞いてみたい」と思ったり、

この人と一緒に仕事をしてみたい」と思われるそうです。

面接官へのあなたの印象がグッとアップするといわれています!

就活面接では、「入社後のイメージ」も大切な選考基準になっています。
笑顔は就活に勝つための重要な要素なんです。


「でも、就活で笑顔が大切だとわかっているけど。。。。。

どうしてもうまく笑えない。。。。。。。。。。。。。。」

今日からできる「笑顔を作る」トレーニング

そんな人は、口角を上げるトレーニングが大切といわれています。
でも、単純なテクニックだけでは「作り笑顔」はすぐに見抜かれますよ。

イチバン大切といわれているのが「自然に笑顔になるイメージトレーニング」!

面接でうまく笑顔ができない人の多くが、
必要以上に自分をよく見せようとして、
力が入ってしまって笑顔になれないそうです。

就活の面接だから自己アピールは大切です。
でも、本当の自分を隠したり偽ったりせず、
本来の自分で良い」と心の中で唱えてから面接に臨みましょう!
きっと、自然な笑顔になってますよ!

そのためには、面接の準備を入念にして、気持ちに余裕をもたせて、リラックスした心も大切ですよ!


「でも、面接時間ず~と笑顔だったらバカみたい。。。。。。

笑顔になるタイミングって、いつなの?。。。。。。。。。」

3つのタイミングを抑えるだけで笑顔の効果はアップする!

人は自然に笑顔になるタイミングがあるといわれています。

それは、「挨拶をするとき」、「楽しい話しをするとき」、「相手が笑顔のとき」の3つ。

面接も同じタイミングで笑顔になるのが自然。


つまり、面接での笑顔の3つのタイミングとは・・・・・・・・

1、面接開始時のあいさつのとき

第一印象が大切な面接、このタイミングでの笑顔は効果バツグン!

2、楽しく話せる質問のとき

成功体験や頑張った話しをしているときは、自然と笑顔になっていると思います。遠慮せず笑顔で話しましょう!

3、面接官が笑顔のとき

面接官が笑顔で話している時や笑顔で聞いてくれている時は、
好感をもってくれているとき!こちらも笑顔でこたえよう!

笑顔の練習は写真スタジオでもできますよ!

いかがだったでしょうか?

笑顔には、相手に好感をもってもらえる大きな利点があります。
面接では、あなたも面接官もお互い初対面。初めから親しみを感じるのは大変ですよね。

そんな「初対面」につなげるために大事な要素が証明写真なんです!
私たちスタジオ728では、就活生と面接官の出会いの場に繋げる証明写真を撮らせていただいてます。
証明写真も、表情作りではついつい悩んでしまうもの。
だからスタジオ728ではカメラマンが表情のアドバイスをしながら、何度も撮り直しして、
あなたの魅力が一番伝わる証明写真を撮らせていただいてます。
興味をお持ちいただけたら、お気軽に下のバナーからお問合せください。


あなたの素敵な笑顔は、かならず面接官の好感度をアップさせます!
笑顔の力を信じて、面接に行ってらっしゃい!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!