梅田
スタジオ728

【水辺の草花のワンシーンPhoto】|スタジオカメラマン撮影

興ざめする…香水の本来の使用法 について今日はブログってみようかなぁ~

よーく女性の皆様が使う化粧品の一つで、その名も香水。ブランド志向も強く百貨店の1Fフロアー

でも、巨大なスペースを使って店頭実演もされていますね。それだけ、生活感になくてはならない

モノとして根付いていますね。<m(__)m>

ではでは、もともとの文字通り、「香る水」=香水ですが、香水が作られた当時は、現在のような

化粧用には使っていないとのことです。もともと、ヨーロッパの王道フランス!フランスのひとびと

から香水なるものが使われたそうです。その使われていた理由に、お風呂が大衆化さていない昔の時代に

どうしても、体の匂いなるものが気になってその体臭を紛らわす目的で使用されていたのが「香水」だ

そうです。そう、香水はもともと、気になる体臭をかき消すためのものだったのです。 そうこうした時代

から、現在ではシャワーやお風呂に入る習慣が定着して香水は匂いを紛らわすモノから香りをオシャレする

モノに変化&進化したそうです。

う~ん。。。なるほどねぇ~

ってちなみに…近所のパパさん飲み会で教えてもらったネタでした。。。すみません。。。


それでは!

今日も張り切って!

ブログっていきますね。



【水辺の草花のワンシーンPhoto】|スタジオカメラマン撮影

水辺の写真で、できるだけ花に焦点を合わせて、ボカしながら画面を整理した

フレーミングです。深度を深くすると低感度にしながらスローシャッターで水の流れを

ブラした撮影も出来ますが、今回のイメージでは画面内の情報整理を優先して開放で

撮影してみました。


撮影データー WB:晴天 絞り/F2.8 S/500 ISO200


好きです!ライティングスタジオ撮りも、やっぱりいいかも!!!

カメラのナニワスタジオ728は【就活を頑張るリクルーターさん】を応援しています。

   

カメラのナニワ スタジオ728梅田店  

MENU