2016.03.10
マイナンバー

お子様のマイナンバーカードについて

こんにちは(^-^)

今回は、最近またご利用、お問い合わせが増えてきたマイナンバーカード用のお写真についてブログります♪

「個人番号カード」から「マイナンバーカード」へ改名されたこのカード、年明け前からたくさんの方に、マイナンバーカード用の写真撮影をご利用いただいております。

先日のニュースで、マイナンバー活用として、子育てサービスの手続きをインターネットで一元化するというものがありました。

政府がマイナンバーを活用して、児童手当や予防接種、保育所の申し込みなどの子育て手続きを一元的に出来るようにする方針を固めたそうです。

具体的な動きは今夏以降のようですが、ますます便利になっていくマイナンバーカード。妊婦検診、出生届、乳幼児健診、奨学金など、妊娠期からお子様が成人するまでのサービス全般を扱っていくようです。

マイナンバーカードの申請は任意で、15歳未満のお子様の分は、法定代理人である親権者が申請、ということになります。

交付の際にお子様と一緒に窓口に行く場合は、

・子どもの通知カード

・交付通知書

・親の身分証明書

・住民基本台帳カード(所有者のみ)

があれば、手続きが出来ます。

万が一お子様が学校等で出向くことが出来ない場合には、親だけが交付場所に行くことも可能です。この場合は上記に加え親子関係を証明する書類として、

・発行3ヶ月以内の戸籍謄本か、発行3ヶ月以内の世帯全員が記載されている住民票のどちらか1点

があれば、交付を受けることが出来ます。

マイナンバーカードには証明写真が必要なことはご存知な方も多いかと思いますが、年齢に関係なく以下の条件を満たしている必要があります。

・縦4.5cm×横3.5cmの証明写真

・最近6ヶ月以内に撮影をしたもの

・正面を向き、無帽、無背景(背景に柄などがあってはダメです)

(細かい規定では、あごから頭頂までが3.4cm~3.6cmの間、頭頂から写真の上の間が2.25cm~3.25cm、写真の端から鼻の真ん中までが1.7cm±2、あご下から写真の下の間が6.75cm~7.75cmとなっております)

マイナンバーサイズ

 

上記を満たしていても、撮り直しと言われてしまう場合もあります。

次のような写真はNGとされています。

・顔の位置が写真の中央に配置されていないもの

・首をかしげるなど、顔がかたむいているもの(元気いっぱいなお子様をまっすぐに撮影するほうが難しいですよね・・・)

・椅子の背もたれなど、背景に写りこみがあるもの(ちなみに影もNGです!)

・ピントがぼけているもの

・笑顔、泣き顔など平常時とは大きく異なる顔のもの

・加工処理をほどこしているもの

などなど。

なんでこんなに規定が厳しいの・・・?と思ってしまいますが、、実際のマイナンバーカードに貼付けされる写真は縮小されてしまうため、小さくなった場合でも個人が特定出来るように、細かな規定があるんです♪

スマホやデジカメの写真からも申請は出来ますが・・・

・ファイル形式:jpeg

・ファイルサイズ:20KB~7MB

・ピクセルサイズ:幅480~6000ピクセル、高さ480~6000ピクセル

画像編集ソフトやアプリで加工した画像は基本的に受付不可・・・。

ちょっと詳しい方ならなんてことないのかもしれませんが。。。もうええわ!っとってしまいそうな・・・私ならなってしまう。。。

そんな時は!(ようやく本題です笑)家族揃って、スタジオ728で撮影しませんか?

なぜ家族揃ってかといいますと・・・家族割があるからですっ!!

家族割ならご家族全員が15%OFF!!!

お得に簡単に、マイナンバーカード用撮影♪

みなさんのご来店をお待ちしております~♪

WEBご予約はこちらまで

おすすめ撮影メニュー

マイナンバー

著者情報

著者

studio728津北店

〒514-0061三重県津市一身田上津部田125 マックスバリュ津北店内

営業時間 9:00〜20:00
定休日 年中無休(※年末年始は除く)
所在地 〒514-0061三重県津市一身田上津部田125 マックスバリュ津北店内
電話番号 059-231-6222

お知らせ

INFORMATION

2016.09.07
【スタジオ728銀座店】改装工事に伴う休業のお知らせ
2016.02.12
内定者インタビューページを開設しました
2015.09.28
棚卸に伴う営業時間変更のお知らせ