特別給付金でカード申請が急増!知られていないマイナンバーカードのメリットとは?

3584354_s

こんにちは!スタジオ728京都店です。

『皆様、マイナンバーカードはお持ちですか?』

特別給付金を取得するにあたって、マイナンバーカードを
作ろうかと検討された方もいらっしゃるかと思います。

今回は、作っておいた方が便利な
マイナンバーカードについて、書いていきます!

特別給付金ではマイナンバーカードが必要!?

特別給付金でカード申請が急増!知られていないマイナンバーカード

特別給付金を取得するにあたり、オンライン申請(マイナポータル)で申し込みをされる場合は
世帯主にマイナンバーカードが必要になってきます。


オンライン申請をされる場合は、マイナンバーカードの下記3つのポイントをご確認ください

【マイナンバーカード確認ポイント】
①有効期限年が切れてない
②記載のある住所に変更がない
③カードのパスワードを覚えている

マイナンバーカードの5つのメリット

マイナンバーカードのメリット


マイナンバーカードのメリットは、5つありますのでそちらをご紹介いたします!

①個人番号を証明する書類として利用できる
②各種の行政手続きのオンライン申請に利用できる
③本人確認の際の公的な身分証明書になる
④市区町村や国等が提供する様々なサービス毎に必要だった複数のカードがマイナンバーカードと一体化できる(※)
⑤コンビニなどで各種証明書を取得できる(※)
※ 市区町村によりサービスの内容が異なりますので、詳細はお住まいの市区町村にお問い合わせください。


ちなみにブログを書いている筆者が、マイナンバーカードを作ったのは1年前になります。

当時、マイナンバーカードのメリットを感じたことはありませんでした。
しかし作っておいてよかった!!と思う場面は、やってきました。


引っ越しの兼ね合いで、住民票を提出をしなければいけなくなりました。


仕事があるため、平日の市役所が開いている時間に行くことが難しいので
どうしようかと考えていた時、自身がマイナンバーカードを作っていた事を思い出しました。


仕事が終わってから、マイナンバーカードを利用してコンビニで住民票を出力できた事は大変便利でした。

マイナンバーカード

引っ越しの後に、運転免許書の住所変更をしなければいけなかったのですが、その時の本人確認のための身分証明書として、マイナンバーカードを利用した経験もあります。


また厚生労働省によると2021年3月(予定)からマイナンバーカードが
健康保険証として利用(※事前登録は必要)ができるようになるそうです。


これからもマイナンバーカードを利用する場面が増えていくと予想ができます。


マイナンバーカードの撮影は、スタジオ728へ

マイナンバーカードのメリット

マイナンバーカードは、作っておくと便利な事が多いので
まだ作成されていない方は、作られる事をおすすめします。

マイナンバーカードですが、写真付きの身分証となるため証明写真が必要となってきます。
マイナンバーカードの写真にも規定がございます。


スタジオ728では、マイナンバーカードの写真規定に沿って、フォトグラファーがしっかり撮影を行いお写真を作成させていただきます。

マイナンバーカードの撮影では、家族割や友達割も行っているので、
マイナンバーカードの撮影をご検討されている方は、ぜひスタジオ728へお越しください。