中国「結婚証」証明写真について

chinashome_n_re

こんにちは、レモン社名古屋栄店です。

日本では、結婚する際に各市区町村役場に「婚姻届け」を提出しますが、中国では「婚姻登記処」という役所に登記の手続きをする必要があります。

申請が終わると、パスポートと同じような形の「結婚証」が交付され、晴れて婚姻が成立しますが、その際、各種書類の他に「証明写真」の提出が必要になります。


証明写真の条件は

・写真サイズ:縦4cm×横5cm

・背景色:赤

・条件:二人が一緒に写っている上半身

以上となっております。


なかなか、上記の条件で撮影できる場所が少ないという事で、当店にご来店されるお客様が定期的に居られます。

撮影プランは「プロフィール撮影」と同等になりますので、事前にご予約いただけるとスムーズに撮影が出来ます。


〇注意点

・お客様によっては、上記以外の証明写真サイズ「5cm×3.5cm」「5cm×5cm」「4cm×6cm」などが必要な場合もございますので、事前にご確認をお願い致します。

・背景色が「赤色」ですので、赤系の服では撮影が出来ません。ほとんどのお客様は「襟付きの白カッターシャツ」でご来店されています。

・料金は、プロフィール撮影:基本料3,300円(税込)の他、必要に応じて「プリント代金」「フォトレタッチ料」「申請用データ作成料」などが必要になります。

その他、ご不明な点がございましたら、当店までご確認下さい。

ご来店、お待ち致しております。