【証明写真の罠】データをもらえたらそれでOK?

証明写真データもらえたらそれでOK

こんにちは!
カメラのナニワ スタジオ728です。

今回のブログは【証明写真の罠】!
ちょっと怖いタイトルですが(笑)
みなさんがうっかりひっかかりがちなことをお話ししますよ~。


証明写真の撮影にお越しくださった方がよくおっしゃいます。

証明写真のデータもらえますか
カメラのナニワ スタジオ728の一般の証明写真は、全て焼き増しデータCD付きです!


しかし・・・

データがもらえさえすれば本当に大丈夫なんでしょうか?



実は、
データをもらえたからと言って、
あなたのしたいことができないかもしれません…!


後から「思ってたのと違う!」とならないために、
スタジオ728でもらった写真データで目的が果たせるかどうか、
データが必要な4つのパターンについて考えてみましょう。


<1>就活サイト等WEB上で履歴書を提出するのに使用したいから、データがほしい


就活サイト等で使うのであれば、
データサイズが指定されている場合がほとんどです。


お渡しするデータは、焼増し用に高解像度・ノートリミングのデータですので、
指定サイズに合いません。


エクセルに貼りつけたり、メールに添付して送ったりする場合も、
容量が大きすぎたり写真のバランスが悪かったりと、適したものではありません。

これらの場合は、WEB用のデータをお作りいたします。
指定サイズにトリミング・リサイズした、専用のデータです。


WEBデータを最初からご希望の場合は、プリントとWEBデータが一緒になったお得なプランがございますので、そちらをご検討ください!


スマホにもダウンロードができるサービスもつけているので
使いやすいですよ♪

また別途あとから、WEBデータが必要になった場合は
焼増しとして1,100円で全国のスタジオ728でお作りすることもできます!
必要な際は、スタジオ728で撮影を行った元データをお持ちください。


当日仕上げも可能でございます♪


<2>後日に写真の焼増しを頼みたいから、データがほしい

写真をプリントしてから後日、違うサイズの証明写真が必要な場面ってありませんか?

また撮った方がいいのかなぁと思われる方もご安心ください!!



当店の写真データは焼増し用としてお渡ししています。
ですので、そちらを利用してまた写真を違うサイズでもプリントができますよ!


 <3>スタジオ728以外の他店様で焼増したいから、データがほしい

まずは、あなたのプリントをしたいお店が、
他店で撮影したデータの焼増を受け付けているか確認が必要です。

お渡しのデータは、高解像度・ノートリミング・JPG形式のデータですので、
他店様がOKなら焼増できると思います。

ただし、写真の色や質感が当店と異なる可能性は大いにあります事だけご注意ください。

<4>自宅のプリンタで印刷したいから、データがほしい

お渡しするデータは、ノートリミングのデータです。


例えば3㎝×4㎝にプリントしたい場合、
ご自分でそのサイズにカットしなければなりません。

パソコンで見た色とプリントの色が違うこともよくあります。


お顔のサイズをバランスよく、画質が悪くならないよう鮮明に、
肌色も健康的に調節して…
など、画像加工に不慣れな方には大変な作業です。


また、おうちプリントだと、
お使いの用紙が写真に適してなかったり、色褪せもあるでしょう。

大切な就活写真ですので、スタジオ728でキレイに仕上げるのがオススメです。


データをもらえたらそれでOK?【まとめ】

ひとくちに「データ」と言っても、
したいことによっていろんなカタチがあるんですね。


就活はわからないことがたくさんあると思いますが、
「○○するために」と目的を伝えると、スムーズにいくことが多いですよ。

精一杯みなさんのサポートをさせていただきますので、
何でもご遠慮なくご相談ください!