秋葉原
秋葉原オープン

【秋葉原店オープン】東京のディープスポット秋葉原に新店オープン!アキバで撮影しよう

8月10日にオープンしましたスタジオ728秋葉原店。
関東では新宿店、銀座店に続いて3店舗目になります。


スタジオ728秋葉原店

スタジオ728秋葉原店


まずはスタッフの紹介です。
実は撮影スタッフが一番充実しているスタッフ達です。
店長の渡邉は銀座店の前責任者。サポートの男女スタッフは共に写真の専門学校を卒業しポートレート専門に撮影している早坂(♂)と婚礼写真の仕事もしている堤(女性)。
※3名ともシャイで顔写真の掲載はNGと断られましたf(^。^;)

スタジオ728秋葉原店もレモン社が運営していますが、物販より証明写真に力を注いだ店舗と言えます。
撮影のご予約、飛び込みも日を追うごとに増えてきています。
銀座店の初月よりいい実績を残すよーな勢いです。

オープンを前に銀座店のスタッフは期待感を込めて、アキバだけにコスプレ写真が多いのではないかと妄想を膨らませていましたが、いざ、蓋を開けてみると・・・。

一番多いのは一般証明写真で、履歴書と会社用での撮影になります。
こちらはスタンダードコースと美肌コースがございます。
スタンダードコースは撮影したままの写真になり、美肌コースは撮影した写真をPCにて肌の諧調を滑らかに、気になる肌荒れや男性の髭の剃り残しを修正致します。
料金は基本の4枚セットでスタンダードコースが1,650円、美肌コースが1,980円です。
履歴書の場合は美肌コースをオススメしています。
その理由は、履歴書を手にした面接者が写真を見たときに「内の会社はこの程度」と思わせないのと、美肌仕上げの写真で"入社したい意気込み"を、伝えるためです。

次に多いのは、パスポート・ビザになります。
旅行を9月のシルバーウィークにされた方が多いのではないでしょうか。
パスポートは規定が厳しいのですが、逆に細かい指定がなされていて曖昧さがないので、撮影する側からすると撮影しやすい写真になります。
一方、ビザは肝心の顔のサイズに規定が緩く、撮影した後でも不安の残る場合が少なからずあります。

他に婚活、HP用のプロフ、オーディション用のプロフ、国際免許など、肝心(?)のコスプレがないんです。
決して、興味本位ではありません。ホントです。1階にメイドカフェがありますけど。

撮影内容は問いません。お客様にご満足頂ける写真を撮影致します。
是非、スタジオ728秋葉原店を、ご用命下さい。

スタジオ728秋葉原店-ドレッサー

スタジオ728秋葉原店-ドレッサーも完備しています

担当:いりえ


MENU