履歴書に貼る写真って・・・笑顔でもいいの?

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

こんにちは、スタジオ728心斎橋店 ブログ担当です。

不安定な天候が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか?


今回は、質問としてよく聞かれます

就活証明写真は、笑顔で撮影していいのか?問題について

お話させていただきます。



1.”笑顔”の証明写真は、ありかなしか?



ご来店される就活生のお客様で

「撮影時の表情って、どうしていいのかわからない」

「証明写真なのに、笑顔の写真って大丈夫なの?」

その一言を不安な表情でつぶやかれる方が多くいらっしゃいます。

でも大丈夫!!!

就活証明写真は、”笑顔”で撮影しても OK! なんです!!!!!

語弊があるとあれなので、詳しく説明すると・・・


笑顔といっても、”大口開けて歯を見せるぐらいキラッキラの笑顔”になってしまうと

極端すぎて真面目にやってるの?!?!と思われてしまいかねないのでNGです

好印象の写真を撮影するには、”自然な笑顔🙂”で撮影することがポイント!

少し微笑んだ柔らかい表情で撮影することで、履歴書の第一印象がグ~ンとアップします!!!




2.真顔の証明写真はよくないの?

証明写真を撮られるお客様の中には、表情を作ることが苦手な方もいらっしゃいます。

真顔で撮影すると、真面目な雰囲気になるため、職種によっては

そちらの表情を選ばれる方もいらっしゃるのですが・・・

口角が下がっている🙁、口元が真一文字😐であると、

思いのほか、相手に怖そうな印象を与えてしまう場合があります。


口元って、想像以上大事なのです!!


「口角ぐらい就活には関係ないでしょ?」


なんて思っているそこのあなた!!

就活は企業にエントリーして、まず書類選考から始まる場合がほとんどです。

「〇〇会社で働きたい!」となった場合、

まずは書類選考という第一関門がどうしても立ちはだかります。


早速、意気揚々と履歴書を書き始め、志望動機も自己PRも自信満々に筆を振るい、

最後の締めくくりで「さあ、証明写真を貼ろう!」と言う時に、

口角の下がった仏頂面の表情で、なんだか不機嫌そうに見えなくもないイマイチな写真を

貼り付けて応募したそこのあなた・・・


たかが写真。。。いえいえ、されど写真なのです。




3.表情一つで、印象は変わります!

書類選考というのは当たり前ですが、直接会って会話ができません。

なので、いくら志望動機や自己PRが完璧だったとしても、

あなたの表情を判断する基準が、書類選考の場合 ”写真” しかありません。


普段のあなたがいくらステキな笑顔だったとしても、

写真が無愛想なら

『あれ、なんかこの子笑顔苦手なのかな・・・』

と思われてしまいます。


そしてあなた以外に何人も応募があって、ある程度絞り込まないといけない場合、

ほかの応募者が、全員きちんと口角の上がった写真だと、

あなたの口角の下がった写真が非常に浮いてきます。

周りがきちんと口角上がっていると、よりいっそう無愛想に見えるので、

別の意味で目立ちます。


「証明写真だけで、私の素晴らしさなんて伝わらないわ!

直接会えば私の素晴らしさを理解してくれる!」


と考えている方、自分の素晴らしさを伝えるための面接会場にすら呼んでいただけない...

という可能性もあります。


履歴書に貼る写真は、

”企業様への最初のご挨拶”

になる事を忘れないようにして下さい!



4.実際の写真で見比べてみよう!

文字だけでは中々伝わりずらいと思うので、実際の写真を使って説明しましょう!


さて、問題です!!!!

あなたは面接官。

以下の二名が同時に面接に来た場合、第一印象はどちらが好印象でしょうか?


ほとんどの方が、左側の女性のほうが好印象に感じますよね?

実は、右側の男性も口角を上げていないだけで普通の表情なのです。

ですが、2人を比較した場合

「この人、やる気あるのかな?

  もっと元気出せないのかな?🤔」

ってなりませんか?

印象としては、心ここにあらずって感じです。

左隣の女性の笑顔と並ぶと、さらに差が出てしまいます。


「いや、人は見た目で決まるものじゃない!中身なんだ!😤


という叫び声も聞こえてきそうですが、どうしても人間って、

見た目である程度その人となりを判断されてしまいがちです。


green_ko20140125_tp_v

(いくら中身が完璧であっても、上のような格好で面接に挑んだ日には、企業様も唖然です。)


例えば・・・

もしあなたが好きな女の子(もしくは男の子)に勇気を出して「おはよう!」と挨拶した時に、

笑顔で「おはよう!!!」と返されるのと、

無表情で「おはよう↴」と返されるのとではどっちがうれしいですか?

もし、好きな子に無表情で「おはよう」と返されたら

『え?なんか俺嫌われてるのかな・・・』と落ち込みませんか?

でも逆に、笑顔で「おはよう」と返してくれたら、それだけで一日ハッピーな気分になりますよね。


まとめ

よく、第一印象は出会って〇秒なんて言いますが、あながち間違いではありません。


もちろん、就活だけでなく運転免許証やパスポート・マイナンバーなどの写真でも、

身分証明書として提示する場面が多々あるかと思います。

そんな時に、仏頂面の顔写真を提示するのと、表情の気に入った顔写真を提示するのとでは、

断然後者のほうが気持ち良いでしょう。


以上!長くなってしまいましたが、これからは“口角”を意識して撮影に挑みましょう!!!

illustrain01-shinsyakaijin03

2016年10月28日の記事を再編集したものです。