人事担当者が語る 人事採用のホンネ特集

就活証明写真の予約はコチラから

人事コンサルタントが語る!1万人を超える履歴書を見てきた私が教える本当の採用基準

証明写真

なぜ、就活用証明写真が大切なのか?

就活用証明写真を撮影しようと思ったけれど、自分で用意してはダメなのかな。
就活用証明写真はスピード写真を用意してはダメなのかな。
就活用証明写真はいったいどこで撮影したらよいのだろう。
不安になりますよね。
その不安な気持ち、よくわかります。
でも、大丈夫です。
これまで1万人を超える学生の履歴書、エントリーシートに添付された証明写真を見てきました。
そこで得た就活用証明写真の大切さについて解説させていただきます。

スピード写真は印象が「暗くなりがち」

グルーミーな印象というネガティブに見える印象の写真があります。
グルーミーな印象とは、陰気に見えてしまって印象が悪いという意味があります。
就活証明写真の光の当たり方が暗いと、必然的に印象は暗くなってしまいますね。
スピード写真を使っていると暗い写真の仕上がりになってしまうことも多いため、必然的に就活生自身の印象が暗くなってしまいがちです。

またそれだけではなく表情もぎこちなくなりがちで、笑顔なども自然な笑顔ではなくあまりにもくだけすぎていたり、就職活動の場に適した表情ではなくなりがちです。
スピード写真を使ってしまうと、どうしても写真の表情や光の加減などが採用担当者から見ると印象が暗いものになってしまいがちになります。

写真は最初の第一印象を決定する

写真は履歴書を見ようとすると最上段にあり、一番上に出てきます。
つまり、一番最初に履歴書の文字を読むよりも早く写真が目に入ってしまうということです。
写真の印象が悪いと書類選考の文字を読む前に「あ、この人ってあんまり明るい人ではないのかな」とマイナス印象スタートをしてしまう可能性があるんですね。
証明写真をスピード写真などに頼ってしまうと、就活生自身の大切な「会う前の第一印象」で損をしてしまうことになりがちです。
若手の人事担当者は履歴書の写真を見て特に感想を述べあうということはありませんが、人事部長や年配の役員になると「人相学」などが好きな方もいらっしゃいます。
「人相学」は、その人の顔の特徴から仕事に対する適正などを読むというやり方をすることで、履歴書の顔をよく見るという採用担当者の方も多くいらっしゃいます。
もしもこういった人相学のような採用の仕方が好きだという方が書類選考を行う場合に、写真があまり映りの良くないものであると確実にマイナスなイメージを与えてしまいます。
できるだけ写真館のような写真撮影に関してのプロが行ってくれる写真が好ましいですね。

スタジオ撮影の写真は履歴書のコピーに耐えることができる

スタジオ撮影の写真の場合には、コピーに耐えうるという部分も重要です。
面接官が新卒の場合は5名など非常に面接官の数が多人数になるケースがあります。
理由としては、新卒の場合は職歴がない分、面接官の人数を増やして客観的な印象で判断するということが重要であるためです。
履歴書が送られてきて、面接の前に採用担当者が最初にするのは面接官の人数分のコピーを用意して配るという行為ですね。
社内にあるタブレットなどで履歴書を見ればよいではないかという意見もありますがPC上に履歴書を保存することでPCがウイルスに感染すると社外に個人情報が漏れることがあり得ます。
そこでタブレットで共有するのではなく、履歴書を人数分コピーして面接を行うのですが、ここでスピード写真を活用していると印刷が薄く顔が見えなくなることもあります。
アナログな話に感じるかもしれませんが、忙しい採用予定の部門のトップに印刷した履歴書を渡すときに「顔がほとんど映っていない」というのは悪印象のほかありません。
また、それだけではなく再度コピーをする必要性があったり、プリンターの設定で印刷を濃くしたりといった手間を伴います。
人気企業であれば数千枚の履歴書を大量にコピーする必要性もあるため、注意が必要です。
せっかく履歴書を作成して書類を丁寧に仕上げたのに、写真一枚で印象が低下してしまうことは非常にもったいないことです。
後悔しないためにも、履歴書ごと写真をコピーしても顔がはっきりと認識できるスタジオ撮影を選ぶようにしてみてくださいね。

スタジオ728では、就活のための特別なパックを用意しています!

就活証明写真を提供しているスタジオ728では、就活のために用意された特別な撮影パックを用意しています。
就活パックでは12枚入り6,800円で、フォトレタッチを使用してしみ・こじわ、肌荒れや目の下のクマや吹き出物などを修正するため、健康的なイメージの写真に仕上がります。
またどうしてもお金を節約したいという場合には、1,650円で4枚入りのプランもあります。
どちらもプロのカメラマンによる撮影で、印象が明るく就活の際に最も採用担当者望んでいる「健康的な印象」の写真に仕上がります。
就活はその人の一生を左右する大切なものです。
プロの写真技術で撮影された一枚をしっかりと活用することで、意中の企業から内定を獲得できるようにしてください。
ご健闘をお祈りしております。

人事担当者が見るボックススピード写真とスタジオ撮影写真の違い

キーボード

スタジオ728で新卒が就活証明写真を撮影する大きなメリットとは何か?

新卒で就活を始めたけれど、どこで写真を撮影したらよいのか不安だ。
いまどきは証明写真をわざわざ写真館で撮らなくてもいいって聞いたけど本当かな。
そもそも、写真屋さんってどこを選べばいいんだろう。スピード写真じゃダメなのかな。
迷いますよね。
でも、大丈夫です。
今回は、就活証明写真をスタジオ728で撮影することのメリットを紹介いたします。
これから就活だ、という方はぜひ積極的に利用してみてくださいね。

就活証明写真をボックスのスピード写真で済ませるデメリット

新卒採用を受ける学生が、就活証明写真をスピード写真などで済ませるデメリットとして。企業の採用担当者から見ると本気度が低いと判断される危険性があります。
理由としては、特に新卒の証明写真に関しては、まだまだ本格的なスタジオ撮影で撮影された写真を提出してくる就活生の方が多いためです。
履歴書を並べて見たときに、やたらと暗い写真や髪の毛がボサボサになってしまっている写真などは採用担当者からしても印象が悪くなりがちです。
提出先が本命企業でなくとも、面接を受けている最中に「あ、この会社自分に合いそうだな。いい会社だな」と思う確率は高いです。
雑な写真を提出して、選考に落ちてから「もしかして証明社員を粗雑なもので提出したからかな?」と悩むよりも、企業の採用担当者から見て本気度の高い学生だなと思われる写真を提出しておいたほうが無難だといえます。

スピード写真のメリット

ボックスで撮影したスピード写真のメリットとして、機械によっては1000円以下で証明写真を作成できるということがあります。
また駅前や駅の中に設置されている場合もあり、学校の帰りについでに撮影できるというメリットもあります。
但し、機械が撮影するので写真の出来栄えはスタジオ写真より劣るのが難点といえますね。
人がしっかりと顔の角度から写真を見た人に良い印象を与えられるようにアドバイスをしながら撮影してくれる写真館での写真撮影と、スピード写真でシャッタータイミングから椅子の高さまで自分で調整しなくてはならないスピード写真では写真の出来栄えは雲泥の差が出るともいえます。
スピード写真が安くてメリットがあるといっても、実際には測り知れない悪印象を残してしまうことも多いので、スピード写真は使わないほうが無難です。

スタジオ撮影の写真の大きなメリットは印象が良くなること

スタジオ写真の大きなメリットとして撮影した写真の印象が良くなることがあげられます。
スタジオ撮影された写真では表情がイキイキとしたものを撮影してもらえます。
スピード写真は撮影するのが人ではなく機械で一定のリズムで勝手に撮影されるものなのでその人の一番良い表情を出すのは難しいですね。
また髪型についても特に教えてもらえませんし、そもそも写真の明るさや一番その人の印象がよく見える顔の角度などが分かりにくいという欠点があります。
スタジオ撮影はプロが写真撮影を行ってくれるため、写真の写り方までを配慮した細かい仕事を行ってくれます。
新卒採用における就活用証明写真は履歴書を見たときの第一印象を左右するため、しっかりとプロが撮影したものの方が安心して提出することができます。
安心感はとても重要なものです。
もしも提出した写真のせいで印象が悪くなって、選考に不利になってしまったらと不安になるよりも、堂々と出せる写真を提出したほうがずっと安心感をもって就活の選考を受けることができます。
スタジオ撮影の写真では不安感をなくせるということも大きなメリットですね。

スタジオ728の展開するサービスで気持ち良い証明写真を作ることができる

スタジオ728が展開するサービスは就活に特化したものが用意されています。
例えば、髪の毛をセットして就活証明写真に適した七三分けに髪形を整えて写真撮影をしてくれる就活に特化したヘアセットをしてくれる就活パックなどが用意されています。
髪形で写真の印象は大きく変わります。
また、スタジオ728では写真にあてる光の量などもプロなので調整が効きますし、見て一瞬で「わざわざうちを受けるためにちゃんとした写真館で撮影してきてくれたのだな」と採用担当者も安心できます。
スタジオ728は1,650円の料金で写真4枚とデータ作成を行ってくれるサービスを提供しています。
また、それだけではなく各スタジオが駅から近くにあるため、ボックスのスピード写真よりも便利な立地で撮影に向かうことが可能です。
立地が良く各撮影所が駅に近いから、ボックス写真で撮影するかどうかで迷うのであれば撮影することをおススメいたします。
ボックスで撮影した印象のいまいちなスピード写真を1,000円から500円出して撮影してもらうよりも、スタジオ728で1,650円で撮影したほうが確実就活用証明写真のグレードアップが可能ですし、何よりも人生で一度しかない貴重な新卒での就活に悔いを残すことなく取り組めます。
就活用証明写真をスタジオ728で撮影して、より気持ちよく就職活動を終えられるようにしませんか。

人事担当経験10年の高橋弘樹さんが語る、エントリーシートはこう見られる!

キーボード

就活証明写真はスタジオ728で!写真のプロを活用して就活を有利に進めよう!

就活用の証明写真を撮影するのはどこがいいんだろう。
新卒で就活用の証明写真は重要だと聞いたけれど、どうすればよいのだろうか。
写真なんてそもそも人事の人って見ているのかな。
不安になりますよね。
その不安な気持ち、とてもよくわかります。
でも、大丈夫です。
これまで1万人を超える学生の履歴書をこれまでみてきました。
今回は、新卒の就活の写真はとても重要で、スタジオ728が非常に良いという理由をご紹介させていただきます。

就活用証明写真は合否を判定する非常に重要なもの

就活用証明社員は合否を判定する上で非常に重要なものです。
理由としては、就活用証明写真が履歴書の中でも一番最初に見られる可能性が高いためです。
人事の中には先入観を持たないために、履歴書の写真を隠して書類だけ見るという方もいますが、圧倒的多数はいきなり履歴書の写真を見ます。
履歴書の写真を隠して見たところで結局、最終的に写真を見ることになるので同じ結果でもあります。
履歴書の写真を重視しない人事は少数派であると考えて差し支えありません。
書類選考を行う場合には、文字で入ってくる情報よりも写真の方が顔が映っているため、印象には強く残ります。
履歴書の写真の印象は合否を左右する可能性が高いということですね。

新卒の履歴書の写真は、学生の本気度も試している。

履歴書の写真に関しては学生の本気度を試している部分もあります。
理由としては現在は人手不足も手伝って、内定を複数個獲得している就活生も珍しくなくなっているんですね。
2010年ごろの採用活動では「優秀な新卒学生に内定が集中するし、企業も採用基準を高めている」という状態でしたが、2018年卒以降の採用は「ある程度みんな内定を獲得しているから、本気度の高い学生でなくても内定を出しておかないと他に取られるとまずい。でもできるだけ本気度の高い学生を採用しないといけないな」という心理で採用担当者は内定を出しているということですね。
複数内定を獲得する学生が多いという状況ではありますが、学生が入社したがる東証一部上場企業では採用基準って大きく変わっていません。
つまり、人気企業や東証一部上場企業といった安定していて給料が良いとされる企業では採用基準などが大きく変わっていないことを指しています。
日本にある上場企業はわずか3000社程度で、就活生の数は新卒で約56万人程度です。
毎年100名単位で内定を出す上場企業ばかりではないことから考えても、景気が良くなろうが悪くなろうが、意中の企業に学生が内定を獲得できる確率はやっぱり低いですね。
新卒採用ができていないと答えている会社がほとんどが中小企業であまり学生からの志望度が高くない会社が多いです。
人気の企業や東証一部上場企業といった「みんなが入社したい!」と思っている企業から内定を獲得するためには、本気度を示さないと内定獲得するのは難しいといえます。

ほんの数千円を節約することで受けるデメリットは測り知れない

スピード写真とスタジオ撮影の写真を比較してみると一発で「これはスピード写真だな」とわかってしまいます。
写真の光の量(明るさ)や表情などが明らかに違っているためです。
人事は写真のプロでもなんでもありませんが、少なくとも写真が明るいか暗いかは判別ができます。
数千円を節約することで、将来何億円も支払う企業の採用担当者から「うーん、なんかこの子暗そうだな」と思われるのはできるだけ避けたほうが良いといえます。

新卒の就活におけるスタジオ728の提供しているサービスはメリット満載

新卒の就活においては写真も採否判定には大きな影響があり、スタジオ728ではメリット満載のパックを提供しています。
スタジオ728では、就活パックを用意しており、就活に関してヘアメイクのセットから、姿勢や服装アドバイスも行ってくれます。
良い表情に見えるように何度も撮影を行ってくれます。
服装に関してもネクタイが曲がっていないかどうかなどをアドバイスしてくれるため、写真に実際に映っている姿がスピード写真より格段に良くなります。
また、それだけではなくマスコミ・エアラインに特化した写真のパックも用意しており、非常に就職活動に対して充実した写真撮影のサポートを行っています。
特に就活写真は就職活動が終了するまで何十枚も使う可能性のある写真なので、できるだけ写真のプロの客観的なアドバイスを受けて納得がいく写真を撮影したほうが良いといえます。
どうしても入社したいと考えている会社に、写真の印象で落とされたのかも知れないなと後悔する気持ちになる前に「ちゃんとしたスタジオ写真で履歴書の写真も作ったし、履歴書もエントリーシートも手を抜かずに書いた。これで落ちたとしたら、それはたまたま会社が合わなかっただけだな」と思えたほうが結局は精神衛生上もよいです。
新卒の就活において大切な就活証明写真を撮影するならスタジオ728で気持ちの良い写真を撮影して作成してみませんか。
皆様の就活の成功を願っております。

撮影の流れ

就活証明写真/婚活写真/プロフィール写真/家族写真/一般証明写真/など…
最速10分仕上げ!初めてのお客様でも気軽にお越しください。

店舗スタッフの対応で笑顔になる就活中の女性

初めてのスタジオ撮影でも安心♪

スタジオ撮影に関してご不明な点は、経験豊富なスタッフが丁寧に対応します。よりスムーズにご案内するためにもあらかじめご予約していただくことをお勧めいたします。

ソファーで順番を待つ女性

待ち時間もくつろげるゆったり空間♪

スタジオ撮影に関してご不明な点は、経験豊富なスタッフが丁寧に対応します。よりスムーズにご案内するためにもあらかじめご予約していただくことをお勧めいたします。

プロのヘアメイクによるメイクの様子

プロのヘアメイクさんの就活メイク♪

スタジオ撮影に関してご不明な点は、経験豊富なスタッフが丁寧に対応します。よりスムーズにご案内するためにもあらかじめご予約していただくことをお勧めいたします。

撮影

高クオリティのデジタル撮影♪

すべての準備が整えばいざ撮影に!緊張しないように熟練のカメラマンがしっかりサポートし、あなたの最高の表情を引き出します。

モニターで仕上がりを確認

仕上がりはすぐに確認♪

当スタジオにはモニターが完備されており撮影後すぐに仕上がりのチェックを行えます。もちろんキレイに撮影しておりますが、万が一納得いかれない場合はすぐに取り直しをいたします。

できあがった写真をお渡し

お急ぎの方も安心の最速10分仕上げ♪

当スタジオ最大の特徴は駅近立地に加えて仕上がりが早いことです。お急ぎの方や、通学・通勤のついでにお越しいただいた方でも気軽にお越しいただけます。

スタジオ728が選ばれる理由

全国19店舗と広がるスタジオ728が常にお客様から選ばれ続ける理由を集めました。

就活証明写真に強い

就活証明写真に強い

就活証明写真は第一印象が重要。初めてスタジオ撮影を受ける就活生でも、経験豊富なプロカメラマンが姿勢や表情などきっちりアドバイスするので、気軽にお越しいただけます。

書類選考に通る写真を

書類選考に通る写真を

最近の就職活動は様々な書類選考の形があります。当スタジオでは今まで多くの就活生の撮影を行っており、その経験からあらゆる形式の就活証明写真に対応します。

デジタル処理で仕上がり丁寧

デジタル処理で仕上がり丁寧

本格的なライティング機材と高画質デジタルカメラで撮影し、さらに気になるポイントをデジタル処理することで書類審査での第一印象アップをサポートをします。

最安1650円、最短10分仕上げ

最安1650円、最短10分仕上げ

経験豊富なカメラマンが最新のデジタルカメラとライティングでキレイな写真を、最短10分で仕上げます!気軽にキレイな写真が撮れる事が人気の理由です。

全国駅チカでアクセス良好

全国駅チカでアクセス良好

1650円~のリーズナブルな就活証明写真、婚活写真、各種証明写真撮影が全国駅チカで受けられます。予約はスマホから、撮影は最短10分とスキマ時間に行えます!