名古屋栄

就活写真は内定ゲットへの初めの一歩

インターネットで商品を購入しようという際、誰でも必ず商品の画像を確認しますよね。
それを見て、例えば食べ物だったらおいしそうだから買ってみようということになるわけです。

もちろん、実際に食べたことはないのだから、その時点ではおいしいかどうかはわからないはずですよね。要するに見た目が良い印象だったから購入に踏み切ったということです。

それは就活で使う証明写真でも同じことです。それはまさに、あなたの「第一印象」そのものになってしまうのです。

まだ面接をしていないのだから、どういう学生かは当然わかりません。それに面接してみたら第一印象とはまったく違う人物だった、などという話は枚挙にいとまがありません。

しかし、履歴書に貼られた写真のから、「明るい」とか「暗そう」などのイメージを先方に持たれてしまうということは、否めない事実です。良いイメージを持ってもらえれば、あなたはすでにスタートラインから一歩前進しているということになります。

そのポジティブイメージのまま、面接でハキハキと受け答えできれば、内定ゲットにぐっと近づくことができるでしょう。

逆に面接の前からネガティブイメージを持たれてしまったらマイナスからのスタートとなるので、逆転するのは大変です。
それぐらい就活の写真というのは、あなた自身をプレゼンする重要な役割を持っているのです。

就活というこれからの人生を左右するこの時、どうせなら1番印象の良い自分をしっかりアピールしてみませんか?

MENU