就活特集 女性編

就活証明写真の予約はコチラから

就活中の現役女子大生に聞いた!スタジオ撮影とスピード写真の違い

今回は、関西女子大生団体 SHELLY のメンバー4名にお越しいただきました。
商品開発・ラジオ放送・フリーペーパーの作成からイベント企画・運営まで、広く活動している関西女子大生団体 SHELLYさん。

就活への意識も高まる4名の方に実際にスタジオ728で就活証明写真を撮っていただき、将来についてのお話も色々聞けたらなと思います!

<取材・文:スタジオ728広報 田野>

関西女子大生団体 SHELLY のメンバー

スピード写真と証明写真スタジオでは仕上がりが違う

田野:さっそく撮影していただいたわけですが、撮影データを用意している間にインタビューさせていただければと思います!よろしくお願いします!
さて、スタジオで証明写真の撮影をしたのは初めてですか?

SHELLY

SHELLY:受験のときに、家の近くの小さい写真館で撮影したことがあります。
狭い感じでしたね。広い印象はなかったような・・・。

田野:スピード写真とスタジオ撮影の仕上がり違いははっきりわかりますか?

SHELLY:全然違うと思う。スピード写真の方も少し高めの美肌に見える方で撮ってました。マシになるって程度です。スタジオは仕上がりが全然違う。気になるところを修正できるのはかなり嬉しいですね。

インタビューの様子

メイク・ヘアセットの重要性

田野:スタジオ728にはメイク付きのプランがありますが使いたいですか?

SHELLY:メイクプランは絶対ある方がいいです。してもらえる方が有り難いですね。メイクさんがいると嬉しいです。自分が予約して撮るなら間違いなくメイクプランですね。(一同頷く) メイクプランで撮影した男の先輩がいましたが就活用のヘアセットをしてもらえるので良かったと言っていました。

撮影の様子 出来上がりの確認

田野:たしかに男性にもメイクプランの需要がありますね。
では就活について教えてください!みなさんの周りも就活中ですか?

インタビューに答えるSHELLYのメンバー

インターンを経験するのが当たり前!?気になる最近の就活事情

SHELLY:私も含む周りの子もインターンを経験したり、企業説明会とかセミナーに行く子は増えてきましたね。

田野:近頃では就活について『なぜ就活ではスーツを着なきゃいけないの?』『みんな同じ髪型なのはなぜ?』と言うような声が出てきて、就職活動について、某企業も大きく広告として取り上げて話題を呼びましたが・・

SHELLY:見ました!SNSで見てすごく共感しました。

就活についてのSNS拡散に共感しました

田野:ということは、やっぱり共感しましたか?リアルな女子大生から就活についての本音を聞きたいなーと思いまして・・・。

就活に対しての本音について

SHELLY:一人ひとりの個性を(企業側は)見たいはずやのに結局同じスタイルなのはなんで・・・?当たり障りのないような感じで和を乱さないように、無難な面接の受け答えになったりして。最近はメディア・テレビ・アナウンス系志望だと企業側からエントリーシートと一緒に動画を撮影して送ってくださいと言われることもあるんですよ。

田野:動画選考を導入している企業が増えているらしいですね。

SHELLY:そうですね。企業によって動画時間は違いますが・・・。やっぱりコミュニケーション能力とか雰囲気を見られているんだと思います。

田野:動画はご家族の方が撮影しているのでしょうか?

SHELLY:そうです。スマホ動画で撮ってもらいますね。

田野:最近はインフルエンサーとかYoutuberも増えてきたので、就活証明写真も型にはまったものじゃなくて個性を表現していけたらいいですよね。

最近の就活事情について

SHELLY:やっぱり新卒のうちに就活をして足並みを揃えたいっていうのはみんな同じで、インターンを経験すれば単位をもらえたりするので・・・無難な就活からはみ出るのは勇気がいるし、もっと自由な就活をしたいけどできないっていうのが現状じゃないですかね。

田野:なるほど・・・。スタジオ側からももっと業種に応じて証明写真の提案や、お客様に求められたら柔軟に応えられるようになるのが課題ですね。

・・・さて、インタビューの途中ですがそろそろみなさんの写真データが出来上がった頃なので、お店に取りに行ってきます!

スタジオ728梅田店

今回撮影を行ったスタジオ728梅田店

田野:お待たせしましたー!どうぞ、中身をご確認ください。

完成した証明写真 完成した証明写真を取り出す様子

SHELLY:えーやばーー!!!ちょ、見せて写メ撮る(パシャ パシャ)

田野:(すごい反応が若い・・・楽しそうでいいな・・・)

SHELLY:前撮ったスピード写真と比べても全然違うー!肌の明るさは絶対スタジオの方が綺麗に見える。茶髪に見えてた髪色も黒くなってる!
こういう修正はスピード写真ではできないですよね。肌荒れとかも修正してもらえるなら絶対スタジオで撮りたいです!

田野:狭い空間のスピード写真とは違って、スタジオは部屋全体が白で統一されているのとライティング機材が完備されているから顔色もぐっと良くなりますね。

撮影スタジオ

各店舗十分なライティングと機材を用意

田野:ヘアメイクプランは人気ですね。とくに女性は普段のメイクは慣れているため、就活のメイクとなると自分ではすぐに変えられなかったりします。
そういう時にプロのメイクさんにメイクしてもらうことでその後の就活にも役に立つという声も届いています。客観的な意見が聞けるというのも醍醐味。

SHELLY:スピード写真の美肌効果をプラスしても、マシになるっていう感じで、たまにもっと撮り直したいとか、「これでいいか」って妥協して使っているようなところも正直ありますね・・・。 でもスタジオで撮影すれば納得するまで写真を選ばせてもらえるのと、確実に失敗がないという安心感がありました。姿勢のアドバイスもしてもらえたので身体の歪みとかにも気付けて納得のいく一枚を撮ってもらえてかなり嬉しいです!

田野:喜んでいただけて嬉しいです!スタジオ撮影とスピード写真、どちらもメリットはあるのですが、実際に仕上がりを見ていただけるとその差は歴然ということがわかっていただけたかと思います。

→料金表はこちらから

本日は撮影&インタビューありがとうございました!
また機会がありましたらぜひスタジオ728で撮影お願いいたします!

SHELLY:ありがとうございましたーー!!


今回の企画では就活証明写真について、スタジオ撮影とスピード写真の違いをSHELLYのみなさんに体感していただけました。就活に対する本音も伺うことができ、是非、より多くの就活生の方の参考になればいいかなと思います。

マスコミ・エアラインの採用選考対策はまず印象を決める証明写真から!

マスコミ・エアライン証明写真

マスコミ・エアラインの採用選考を受けるけれど、普通の写真で良いのかな。
マスコミ・エアラインを受ける場合は、写真ってどんな工夫が必要なの。
マスコミ・エアラインってどういう写真を撮影すれば良いのかな。
迷いますよね。
その不安な気持ち、とてもよくわかります。
マスコミやエアラインは花形の職業であり、女性の憧れの職業でもあります。
でも、大丈夫です。
今回は、マスコミ・エアラインに向けて特化した写真を撮影することができるスタジオ728について紹介させていただきます。

マスコミ・エアラインの場合は、そもそもライバルが気合を入れて写真を撮影してくる

マスコミ・エアラインのような華やかな業界では、基本的に写真が重要視されます。
理由としては、ライバルになる他の就活生も選考の際に、写真に力をいれてくるためです。
新卒の就活用証明写真に関しては、基本的に写真の印象も大切ですが、マスコミ・エアラインといった華やかな職業イメージのある仕事の場合は他のライバルが写真に力を入れてくるため、しっかりとしたスタジオで写真を撮影する必要があるんですね。
つまり、対策をしっかりと行わないと他の選考を受ける新卒の就活生と履歴書やエントリーシートの写真を比較してみたときに「いまいちだな」となりかねません。

新卒の場合は特に、印象で採用可否が判断されやすくなってしまう

新卒の場合は、特に写真の印象などで内定率が大きく左右される可能性が高いです。
理由としては、「職歴がないから印象で判断するしかない」という場合も多いためです。
職歴がある中途採用者のような経験が重視される場合は職務経歴書の中身を見てある程度は「面接に呼ぶかどうかを決める」というパターンが多いのに対して、新卒の場合は送られてくる履歴書や写真といったどちらかというと外観で判断される場合が多いんです。
ましてやイメージなどで採用選考を決定するマスコミやエアラインのような業種の場合、写真の対策をしっかり行っていないと印象面で不利になる可能性は高くなります。

マスコミ・エアラインにはレベルの高い学生が毎年集まる

マスコミ・エアラインを受ける大卒者や大学院卒には非常にハイレベルな大学の学生が集まります。
憧れの職業でマスコミ・エアラインを志望する学生は多く、さらにその中でもハイレベルな学生が集まっているのがマスコミ・エアライン業界ですね。
学歴だけでなく学生時代からその職業を目指してアルバイトや海外留学に行って、マスコミやエアライン業界を目指して切磋琢磨している学生は非常に多いです。
実力が伯仲している中、もしも写真がいい加減なものなってしまい書類選考に落ちるような事態になってしまってはそれまでの努力が水の泡です。
また、もしも特殊な経験をしてこなくても、新卒の就活は人柄で採用されることも非常に多いです。
人柄を伝えるためには書類選考に通って、面接を受ける必要があります。
そのために、積極的にスタジオ728のようなマスコミ・エアライン関係に対してばっちり対策を行っている企業で写真を撮影することをおススメいたします。

スタジオ728では、マスコミ・エアラインに万全の用意があります!

スタジオ728では、マスコミ・エアライン業界を志望する学生のために、専用の撮影セットを用意しています。
マスコミ・エアライン業界では履歴書用の写真だけではなくエントリーシートに「自分らしさをアピールした写真を添付してください」といった要望が添えられている場合も多く、履歴書に添付する就活用証明写真だけではなく、屋外ラインナップ撮影も対応しております。

就活を行う自分自身を最も魅力的に映る手助けをおこなっています。
また、それだけではなく、ヘアメイクもサポートしてもらえますし、フォトレタッチでより美しく見えるようなサポートも充実しています。
スタジオ728では、マスコミ・エアラインの就活用証明写真に関しては細かいところまで手が届くサービスを展開しています。

また、もしも撮影する日に天候不順などが起こってしまった場合には、別日程に無料で撮影を行うといったサービスも行っています。
これなら安心して、撮影を依頼することが可能ですね。

大切なことはどれだけその会社に入りたいか熱意を示すこと

新卒でマスコミ・エアラインのような難関を突破するためには「どれだけその会社に入って活躍したいか」を写真でアピールすることが大切です。
自分自身が面接官になった場合を考えて準備するようにしてください。
なんとなくスピード写真やいい加減な写真で済ませた応募者と、明確にこの会社に対して入社したいからとスタジオを予約してしっかりとした写真を用意して選考に挑んできた人と、どちらが印象が良いでしょうか。

人気の業界であればあるほど、本気でその会社に入りたい!という志望者が増えていきます。
他のライバルに負けないためにも、スタジオ728でぜひ、しっかりとした写真を撮影してもらうようにしてくださいね。
ご健闘をお祈りしております。

「就活用メイク」ってどうしたらいいの?
インスタグラムで人気のメイクアップアーティストに聞いてみた

神戸コレクションで朝比奈彩さんのメイク担当をされ、人気インスタグラマーでもあるWiLL梅田所属のグランドメイクアップアーティスト「北林かなえ」さんに教えて頂きます。

WiLL梅田所属のグランドメイクアップアーティスト「北林かなえ」さん
雑誌,TV,CM,神戸コレクションetc..メイク担当
北林 かなえ

眉毛はどう描いて良いか分からない

メイクの中で一番最初に印象が残るのが眉毛です。顔の骨格のバランスに合わせて上手にかけてるかで印象がかわります。眉毛は顔のフレーム輪郭になる部分なので、顔の形によって変えます。卵型、丸顔、面長、三角、四角等の顔の形がありそれによって書く形が変えていきます。

顔が丸型の場合は

丸に無いものを足すとまゆに角度をつける事で丸い顔が締まるここまでが顔という角度を付ける。

顔が丸型の場合の眉毛

面長は、

まっすぐめラインの眉を書く事でで、顔が小さく見える。

顔が面長の場合の眉毛

三角形のシャープな方には、

角度を付けた眉では全てが角張り鋭い印象になる。優しく眉毛を書く方が印象が変る。

顔が三角形の場合の眉毛

四角形の顔には

ある程度高さのあるまるみの眉毛を書く。無いものを補っていくのが眉毛。

顔が四角形の場合の眉毛

卵型は得で・・

どんな眉毛でも書け、どう見られたいかを考えながら書く。

眉の書き方

眉の書き方
  • A、眉頭は小鼻半分の延長線上
  • B、眉尻は小鼻と目じりの延長上
眉メイクの様子
  • ①眉山を最初に決める
  • ②眉山から眉尻に向かって繋げる
  • ③眉頭から眉頭に向かって書く

眉毛は眉頭が薄くて眉頭が濃くなるグラデーションにしましょう。

普段輪郭を普段気にされている方は、普段は髪の毛でごまかすこともできますが、証明写真はお顔を出さないといけませんので、輪郭に合せた眉毛を書きましょう。

ニキビとかどう消したら一番良いか

ベースメイクで、ファンデーションしてニキビやクマを消します。
ベースメイクは画用紙で、最初に白にきれいに整えると絵が綺麗に書けます。
クマのカゲとか消すのが良いです。
ベースメイクは、素肌感がある程度あって、お肌から清潔感、明るさを感じてもらいます。

ニキビの消し方

ファンデーションも色々あって
リキッドタイプクリーム、さらさら、固形のスポンジのファンデーションがあり、
その中で、カバー力があるのはスポンジになりますが、塗りすぎると厚化粧になり、
それだけ単品でつかうと粉っぽくなったりメイクしている感じが一番出やすいです。
お肌にクマがある、赤みが出ているのを押さえたいときに固形のパウダーファンデーションだけでは
キレイに隠しきれないのと、それだけで隠そうとすると厚くなるので、コンシーラーと併用して使いましょう。
隠しきれないところをコンシーラーを使います。

例えばクマを消す時に、目元はもともとカゲになりやすいし、
さらにクマがあると暗い印象になる。しっかり消したいですが、粉だけでは消えないです。
下地、コンシーラー、パウダーファンデーションの順が良いです。

注意点は、
コンシーラーは目元で笑顔の時など皮膚が良く動く部分は柔らかいタイプでないと溝ができます。
ニキビなどで、皮膚が動かない「おでこ」や「頬」は固いコンシーラーを使いましょう。


北林さんにお答え頂きましたが、
「メイクのせいで選考で損をしたくない、、」
そういった不安や悩みは、まずはプロのスタイリストに聞いてスッキリ解消して、自信を持って面接に挑みましょう!

スタジオ728では、ヘア&メイクプランをご用意していますのでまずはプロのメイク術を体験し、自分に合った、志望業種に合わせたメイクで証明写真を撮影しましょう。

就活撮影「ヘア&メイクプラン」はどんな仕上がり?

女性ヘア&メイクなし

就活撮影「ヘア&メイクプラン」はどんな仕上がり?

表情は良いのに、他が残念!
完全にお疲れモードまたは寝起きモードです。
こういう就活生、朝の通勤電車によくいる、いる…

女性ヘア&メイク スタイルその1

女性ヘア&メイク スタイルその1

就活女子のテッパンスタイル!
どんな業種職種でも、これなら間違いありません。
誠実、落ち着きのある、しっかりしている、といった印象になります。

髪はひとつに束ね、両眉をきちんと出し、健康的に見せるメイクをします。
この、派手すぎず地味すぎない加減、一度教えてもらわないと自己流ではちょっと難しいかもしれません。

女性ヘア&メイク スタイルその2

女性ヘア&メイク スタイルその2

スタイルその1だとちょっと堅いかな~という場合はこちら。
華やかさが加わりますので、受付や秘書、営業、接客業などに向いています。

アイラインも若干はっきりと、リップも少し濃いカラーにしました。

女性ヘア&メイク スタイルその3

女性ヘア&メイク スタイルその3

エアライン、ホテル、ブライダル等、ハイクラスのサービスを提供する業界向けにはこちらのスタイル。
メイクも一般職より濃い目ですが、嫌みのない洗練された雰囲気です。

目のクマは、メイクでカバーしきれなかったのでフォトレタッチで消しました。
より明るく華やかで生き生きとした表情になっています。

このように、志望業界やなりたいイメージに合わせてヘア&メイクを行います。
就活メイクは、オシャレのためのメイクとは違う!のが、いちばんのポイントです。

就活でのシャツ、襟元はどうする?

シャツの襟は出したほうがいいのか?出さないほうがいいのか?

顔だけじゃない、証明写真で重視されているスーツの着こなし方

履歴書やエントリーシートに貼り付けられた証明写真は、採用担当者によって表情だけを見られているわけではなく、みんな同じように見えがちなリクルートスーツの着こなし方もチェックしています。

女性の方が就活や転職活動を始めるにあたって、ジャケットの中に着ているシャツの襟元を出した方がいいのか、出さない方がいいのか迷う方もいるかと思います。

シャツは実はとても目立つので、自分をどのように見せたいかで印象を左右する、非常に重要なアイテムです。

2種類のスキッパーシャツとレギュラーシャツ

リクルート用のシャツには襟元の形が違う2種類のシャツがあります。見分け方としては、シャツの一番上にボタンがあるかないか、で判断が可能です。

シャツの一番上までボタンがついているものは一番上まできっちりとしめた方が綺麗ですし、ついていないものは前を開き外に出すと、美しく見えるようにデザインされています。

スキッパーシャツ

スキッパーシャツ

開襟シャツ、スキッパーカラーとも呼ばれるこのタイプは、第一ボタンのないシャツです。ジャケットの外に襟を出し、左右に開いて着用します。

明るく行動的な印象を与えるスキッパーシャツは軽さが人気です!

顔周りに白い面積が多くなるので、明るくはつらつとした印象になります。
首元が縦に広く開くので、首の短い人はすっきりとシャープに見え大人っぽさやはつらつとした印象を引き立てます。スカートと合わせると華やかな印象となり、パンツと合わせるとかっこいい女性、という雰囲気になります。首元が詰まってしまってくるしい、気になってしまうという方もスキッパーシャツを選ぶことが多いです。

スキッパーシャツを着て就活した先輩の声

  • ・首元が詰まっているタイプのシャツが嫌いなのでスキッパータイプを選びました。(女性/29歳/IT関連)
  • ・真面目な印象も大切だけどそれよりも自分らしい明るさをアピールしたかった。(女性/28歳/企画営業関連)
  • 暑がりなので通気性を優先してスキッパーシャツを買いました。女性/27歳/医療関連)

こう着ると間違いない!スキッパーシャツの着こなし方

襟の形や角度が左右対称になるように整えましょう。
どちらかが大きく開いていたり、シワがついて乱れていると姿勢が悪く見えたり、だらしなく見えたりします。
正面から見える範囲だけでなく、全体を丁寧に整えてくださいね。特に首の後ろは自分では見えていないところでもあるので抜かりなくチェックするようにしましょう。

美しく着用する方法としては、まずは襟を立てた状態でジャケットを羽織ります。
次に首の後ろに手を回し、後ろから順に正面へ、襟をジャケットに被せていきます。
襟の角にファンデーションが付着しないように気を付けることがポイントです。
一番上まで襟を詰めるレギュラーカラーのシャツと比べると前を開ける分首回りの露出量が多いのでファンデーションの色が肌の色とあってないと目立ちます。

気になる方は一度ファンデーションのお色も今一度チェックしてください!
また、シャツの色が黄ばんでいたりするのも目立ちますので、着る度に確認するようにしましょう。

※どうにもならない場合はフォトレタッチプランで顔周りと首回りのトーンを合わせる事も出来ますのでお声かけください。

レギュラーシャツ

レギュラーシャツ

シャツカラーとも呼ばれるこのタイプは、先程お伝えした通り、第一ボタンがあるシャツのことです。
第一ボタンを留め、ジャケットの内側に襟を収めて着用します。首元の見える範囲が違ってきます。真面目で誠実な雰囲気が出せるため、こちらも人気です。

これぞ定番!真面目で誠実な雰囲気を引き立てるレギュラーシャツ

就活生の定番ともいえるレギュラーシャツは、誠実で信頼できる印象になります。
また、上品で落ち着いた印象にもなります。清潔感もありますね。
スタンダードなシャツなので、誰から見ても好印象で安心感がありますので、迷ったらレギュラーシャツを選ぶといいでしょう。
就活生らしい印象にもなりますし、マイナスイメージになることはありませんよ!

レギュラーシャツを着て就活した先輩の声

  • ・一番上までボタンをとめている方が真面目な印象になるかなと思った。(女性/27歳/金融関係)
  • ・大学の就活セミナーでレギュラーシャツを勧められたから。(女性/26歳/サービス)
  • ・スーツを買いに行った時にレギュラーシャツの方が誠実な印象に見えた。(女性/29歳/事務)

こう着ると間違いない!レギュラーシャツの着こなし方

レギュラーシャツの場合、第一ボタンは必ず留めましょう。
ボタンがあるのに留めていないと、着崩していると捉えられることがあります。
着崩していると捉えられるのはマイナス印象となったり、だらしないと思われますので、開けて着たい人はスキッパーシャツを選ぶ方が良いでしょう。

第一ボタンを留めた状態での首回りのサイズが、自分に合ったものを選んでください。小さいと窮屈で苦しいですし、大きくてもブカブカでだらしなく見えたり、不要なシワができたり、姿勢が歪んで見えたりします。
必ずシャツを購入する際は丈なども含めて首元のサイズ感も確認した方が確実です。

襟元は汚れやすいので、広がりが少ないとはいえレギュラータイプのシャツであってもいつも清潔にするように心がけましょう。

自分に合ったシャツを選びましょう

スキッパーシャツと、レギュラーシャツ。自分に合うシャツのタイプ決まったでしょうか。色シャツの色は「白」が最も無難です。特に理由がない限りは、白の無地であれば間違いないでしょう。白は汚れが目立つ色でもありますので、証明写真を撮影する際や面接時には汚れがついていないかもしっかり確認しましょう。シワもなくシャキッとしたシャツを着用すると気合いも入ります!

シャツはサイズ感も非常に重要です。ウエストや肩の位置など、サイズによって異なりますのでご購入の際は必ず試着して、イメージもサイズもぴったり合ったシャツで就活に臨みましょう!

TOP

撮影の流れ

就活証明写真/婚活写真/プロフィール写真/家族写真/一般証明写真/など…
初めてのお客様でも気軽にお越しください。

初めてのスタジオ撮影でも安心♪

初めてのスタジオ撮影でも安心♪

スタジオ撮影に関してご不明な点は、経験豊富なスタッフが丁寧に対応します。よりスムーズにご案内するためにもあらかじめご予約していただくことをお勧めいたします。

待ち時間もくつろげるゆったり空間♪

待ち時間もくつろげるゆったり空間♪

お待ちいただいている間はソファでゆったり過ごすことができます。荷物が多い方でも安心してご来店ください!

プロのヘアメイクさんの就活メイク♪

プロのヘアメイクさんの就活メイク♪

ヘアメイク付きプランが人気です!女性の方はもちろん男性の方にも人気のヘアメイクは、プロのメイクさんが担当します!なりたいイメージや業種に合わせたイメージを作り上げていきます。

高クオリティのデジタル撮影♪

高クオリティのデジタル撮影♪

すべての準備が整えばいざ撮影に!緊張しないように熟練のカメラマンがしっかりサポートし、あなたの最高の表情を引き出します。

仕上がりはすぐに確認♪

仕上がりはすぐに確認♪

当スタジオにはモニターが完備されており撮影後すぐに仕上がりのチェックを行えます。もちろんキレイに撮影しておりますが、万が一納得いかれない場合はすぐに取り直しをいたします。

お急ぎの方も安心の最速10分仕上げ♪

お急ぎの方も安心の最速10分仕上げ♪

当スタジオ最大の特徴は駅近立地に加えて仕上がりが早いことです。お急ぎの方や、通学・通勤のついでにお越しいただいた方でも気軽にお越しいただけます。

スタジオ728が選ばれる理由

全国19店舗と広がるスタジオ728が常にお客様から選ばれ続ける理由を集めました。

就活証明写真に強い

就活証明写真に強い

就活証明写真は第一印象が重要。初めてスタジオ撮影を受ける就活生でも、経験豊富なプロカメラマンが姿勢や表情などきっちりアドバイスするので、気軽にお越しいただけます。

書類選考に通る写真を

書類選考に通る写真を

最近の就職活動は様々な書類選考の形があります。当スタジオでは今まで多くの就活生の撮影を行っており、その経験からあらゆる形式の就活証明写真に対応します。

デジタル処理で仕上がり丁寧

デジタル処理で仕上がり丁寧

本格的なライティング機材と高画質デジタルカメラで撮影し、さらに気になるポイントをデジタル処理することで書類審査での第一印象アップをサポートをします。

最安1650円、最短10分仕上げ

最安1650円、最短10分仕上げ

経験豊富なカメラマンが最新のデジタルカメラとライティングでキレイな写真を、最短10分で仕上げます!気軽にキレイな写真が撮れる事が人気の理由です。

全国駅チカでアクセス良好

全国駅チカでアクセス良好

1650円~のリーズナブルな就活証明写真、婚活写真、各種証明写真撮影が全国駅チカで受けられます。予約はスマホから、撮影は最短10分とスキマ時間に行えます!