西梅田

フィリピン観光ビザは申請場所で写真サイズが違う!?

フィリピンには、いろいろなビザがありますが、

日本のパスポートを持っていれば、

フィリピンに入国する際のビザは不要となり、

最大で30日間フィリピンに滞在することができます。

フィリピン画像A

30日以上滞在する場合はビザが必要になり、

その際に、59日間滞在が可能となる観光ビザを取得できます。

※ちなみに、この「観光ビザ」の正式名称は、「非移民ビザ」の事です。


観光ビザの取得方法は・・・

①フィリピン到着後、滞在先近くのフィリピン入国管理局にて滞在延長の申請。


②渡航前に在日本フィリピン領事館にて短期渡航者向けのビザを事前に取得。


のどちらかになります。

なんと! ①と②では写真サイズが違うんです!


①のフィリピンで申請

・写真サイズ:2インチ×2インチ

・背景:白

→日本から持っていく場合は、5cm×5cmでOK!


 ②の日本で申請

・写真サイズ:3.5cmx 4.5cm

     (顔の大きさ3.2cm~3.6cm)

→あらかじめ30日を越えてフィリピンに滞在することが決まっている人は、これでOK!


「フォトスタジオ728」では、①と②のどちらのサイズもぴったり規定どおりに

作成できます。

再申請にならないためにも、ビザ申請用撮影はお任せください!


※査証要項などの情報は変更がありますので、渡航の際は大使館などの情報をご確認してください。


MENU