名古屋栄

好感度の高いプロフィール写真を撮影してもらうために気を付けること

SNSや婚活などで非常に大事なプロフィール写真。特に婚活のように写真とプロフィールだけで判断されるような場では、いかに好感を持ってもらえるプロフィール写真を用意できるのかが重要です。

そこで撮影時に最も大切なことのひとつ、「表情」を通して、好感度が上がるプロフィール写真の撮られ方をご紹介します。

img_0250re

表情は「自然な笑顔」がベスト

スタジオでの撮影、知人の撮影など問わず、表情は「自然な笑顔」での撮影がベストといえるでしょう。あくまで自然というのがポイントで、「その人らしさ」もしっかりと感じることができる表情が良いでしょう。

そのプロフィール写真を使用する目的にもよりますが、俳優さんのようにきめ顔では「固い」、「厳しい」といった印象を余分に与えてしまう可能性があるでしょう。

Google画像検索で、実際に「プロフィール写真」と検索してみて、自身が素敵だと感じる写真の表情を参考にしてみるのも良いでしょう。

撮影で緊張してしまう方の場合

中には、いざ撮影となると緊張してしまい、表情がこわばってしまうという方もいるのではないでしょうか。
腕の良いプロカメラマンであれば、初対面であっても緊張を短時間で解いて自然な表情を引き出してくれますから、「人柄」の評判が良いスタジオを検索していくと良いでしょう。

緊張せずにすむ、という点では知人に撮影してもらうのも一つの手ですが、写真としての質を考慮すると大きな差がありますから、やはりスタジオのプロカメラマンに撮影してもらった方が良い写真を残すことができるでしょう。

スタジオ以外での撮影でアピール度アップ

プロのカメラマンに出張してもらう形で、スタジオ外で撮影してもらうと、より自分らしい魅力を引き出せるかもしれません。

例えば、料理や自転車などの趣味に興じている光景を撮影してもらうというのもおすすめです。趣味のアピールになるだけではなく、自然とその人らしさや笑顔も出てくるはずです。

MENU