京都
婚活写真撮影時のメガネはどうしたらいい?

婚活写真撮影時はメガネは取ったほうがいい?

婚活写真で「メガネは取ったほうがいいですか?」と聞かれるが最近よくありました。

あるアンケートによると。。男女とも、6割強の人が、メガネをかけている異性に対して好感を持っているようです。メガネに対してネガティブなイメージを持っている人は少ないようですね。

男性は「賢そう」「知的」「なんとなく色っぽい」など、一般的に頭が良いイメージ

女性の印象は、やはり「知的」「きりっとして見える」「きれいに見える」など、美人効果があるようです!

そういえば、撮影時に2つのメガネを持ってこられどっちがいいですか?と聞かれてなんとなしで、自分の感覚で「こっちですねー♪」と答えた事があるような・・・

いいかげんな事を言っちゃダメなので、調べました!

自分にあった、メガネとは??

①顔の幅より大きいものは避ける。(顔の幅の9割程度がベストの幅)

②レンズの縦の大きさは鼻とほぼ同じ長さにする。

③輪郭と同じ形を選ばない。

④顔と同色系の色を選ぶ(色黒→濃い色 色白→薄い色)

だそうです。

冒頭の答えはメガネあるなしの両方ともお撮りしますね!です。もし、メガネを外したあとの「鼻の横の跡」やPCメガネによくある「メガネに写る反射」などが気になる時は修正しますのでご安心を!

世界でも有数のメガネ率を誇る日本。カメラマンとして、もっとメガネの事を勉強しなくては!と思う1日でした。。。

スタジオ728京都店 すなやま

MENU