オンライン面接特有のアクシデント!学生のトラブル対処を見極められる大きなポイント

  • TOP
  • ブログ
  • 就活お役立ち
  • オンライン面接特有のアクシデント!学生のトラブル対処を見極められる大きなポイント
3350720_s

こんにちは、スタジオ728京都店です。

今回のブログは、オンライン面接特有のアクシデントにどう対応するか
書いていきます。


オンライン面接特有のアクシデント 【機材トラブル・接続がつながらない】

オンライン面接
オンライン面接特有のアクシデントとしてよくあるのが
下記二つになります。

・機器トラブル
・接続が繋がらない


機器トラブルが起こった場合の対処

オンライン面接を受けるにあたって、パソコンで面接を受ける方が多いと思います。
もしオンライン面接で、パソコンが繋がらない場合は、再起動をかけてみましょう。

パソコンの充電がしっかりされているのかも再確認をしてみてください


再起動や、充電もされているのに繋がらなかった場合は
スマホやタブレット端末でつないでみましょう。

スマホやタブレット端末にも、前もってオンライン面接で使用するツールアプリを入れて
事前の準備で備えておくことをおすすめします!


接続が繋がらない場合の対処

パソコンが繋がらない場合や、途中で回線が途切れたなどのトラブルで
多いのが接続環境が悪いことです。

そのためWi-Fiでつなぐ場合は、Wi-Fi環境の通信速度がどのくらいなのかを計測しておくが大切です。

オンライン面接機材トラブル

携帯のアプリで、スピードテスト・回線速度測定を使って簡単に計測ができるので試してみてください。

Wi-Fiの通信速度が、遅い場合はスマホやタブレットの4G回線でつなげる事ができるのか
確認をすることと、Wi-FiIルーターなどをレンタルする事を視野に入れて検討されるのも一つの手です。

オンライン面接

これは事前に準備する事ができる対策だと思います!

もしオンライン面接でWi-Fiの環境がとぎれて悪くなってしまった場合は、
Wifiの接続機器の電源をOFFにして少しまってからONにするとつながることがあります。
またWifiを置く位置を変えてみると繋がる場合もあるので、そちらもご確認ください。


トラブル対処を見極めて冷静に対処することが大切 -トラブル解決をする事で印象のポイントアップにも繋がる!?-

事前準備をしっかりしていても、オンライン面接でのトラブルが起きてしまう場合があります。

大切な事は、トラブルで回線が繋がらなくなってしまう可能性があると認識しておく事です

オンライン面接
面接の受け答えで、会話が途切れて聞こえているようであれば、その事を企業の面接官の方にお伝えする事がベストです。

企業側も、回線が繋がらなくなってしまう場合のトラブルが起こる可能性がある事は、想定をしています。

オンライン面接

そのために、回線が途切れて面接が困難な場合などは、素直にその事を企業側にお伝えし、再起動をしたり、通信機器の電源を落とし、再度つなげて面接ができないか相談してみましょう。

オンライン面接

企業側にとっても、次の面接が控えている場合もあるため、どのくらい対処に時間がかかるのかをお伝えする事と、その日に対処できない場合は、面接日の再調整を相談するのが大切です。

スマートに対応する姿は、企業から見ても印象がいいポイントアップに繋がります。
パニックになってしまう気持ちは、わかりますがトラブルこそ冷静になって対処をしていきましょう。