神戸元町

スローシャッターは「居合抜き?」

DSC_4718

またまたの、カメラマンMの撮影小ネタ!

私、スナップ写真が好きなのですが最近はもっぱら「夜」がメイン

まあ、帰宅時にプラプラ撮るので仕方ないのですが・・・

最近はデジタルカメラも高感度撮影が強くなって来たので結構感度上げてもええ具合に写ってくれるのですが、最もそれにも限界はあります。

普段使っておりますニコンDfでは良く上げてISO3200まで、となるとシャッタースピードはおおよそ1/30やそれくらいになって来ます。

さて・・・そこでぶらさないでとなると、三脚??

スナップで立ててる暇ありません!!立てる場所によっては怒られます


という事でよくやりますのは

壁や木などもたれるものを探すカメラを置ける台になるものを探す

この2点でかなりブレは軽減されます。

後、もう一つ。

あっ!キレイ!!でシャッター切ると必ずといっていい程ぶれます

ブレでもう一つあるのが風や振動で動く「被写体ブレ」これだけは様子見しか対処法はありません。

落ち着いて、よく見て、「ええいっ!!」と一瞬を切り取る「居合抜き」みたいな撮り方にはなりますが、キレイに撮るにはシャッター押したい衝動抑えて一呼吸・・・

これからの季節、イルミネーションやライトアップに帰宅時や観光時出会うケースが多いかと

スマホのカメラやコンパクトカメラでも使えるワザですので、「夜景がキレイに写らない」という場合一度お試しあれ

あっ・・・人と一緒に写したい場合には相手が動いて「被写体ブレ」してしまいますので、「夜景+人物モード」や「スローシンクロ」といった撮影をオススメします


神戸元町 M

MENU