マイナンバーカードの発行!顔写真のチェックポイントとは?

マイナンバー

皆さまこんにちは。カメラのナニワ神戸元町店山﨑です。

日中はまだ暑い日もありますが、朝晩はすっかり秋の涼しさが感じられるようになりましたね。

9月といえば!!

以前のブログでお伝えした「マイナポイント」始まりましたよー

「マイナポイント」についてまだチェックできていない方はこのリンクで復習しましょう!

 

今回は、「マイナポイント」の付与を受けるための第1ステップであるマイナンバーカード発行に必要な顔写真についてまとめていきます。


【写真サイズ/規格】

まずは提出する写真サイズを確認していきましょう。




顔写真のチェックポイントーマイナンバーカード総合サイトより



写真全体のサイズ    ・頭頂部から上の余白

  4.5㎝×3.5㎝       0.2㎝~0.4㎝

頭頂部から顎まで    ・鼻筋などから横半分

  3.2㎝~3.6㎝       1.5㎝~1.9㎝


写真サイズ自体にこんなにもこまかい指定があるんです。

ご存知でしたでしょうか?

発行の申込をする前にしっかり測って確認しましょう!



【チェックポイント】

写真サイズさえ守っていれば大丈夫?と思うでしょ?

じつはまだまだ決まりごとがありまして・・・

はい!こちらです




顔写真のチェックポイントーマイナンバーカード総合サイトより



上の図内の例は一部でして、さらに詳しい内容が公式のマイナンバーカード総合サイトで確認できますのでご参照ください。


日常生活の中で撮る写真とは違って身に着けているものや背景、髪型、顔の角度、光の入り方などなど、意外と気をつけなければならないポイントがたくさんありますね。


そういえばこの写真の決まり事どこかで見たような気がするな・・・


【パスポートと一緒!】

そう!パスポートの申請に必要な顔写真もこの規格なのです。

チェックポイントも同じです。




こちらも

外務省のパスポートに関するサイト

で確認してみてください。




マイナンバーカードのお写真もパスポートと同じくらい重要なお写真なのです!

「家族にスマホで撮ってもらう」とか

「前に撮った記念写真切ったらいける」とか

「だいぶ前の証明写真・・・」など時々耳にするのですが、もう一度見直してください!

ここまでに確認したチェックポイントサイズ守れていますか?




【写真の変更はできる?】

これも気になるところですね。


とりあえずすぐ発行したいし、これでいいかという感覚で提出したお写真。

やっぱり人に見せたくないー変更したい!なんて事になるかもしれません・・・


調べました。

「有効期限は

 ・20歳未満の場合は、発行から5回目の誕生日

 ・20歳以上の場合は、発行から10回目の誕生日

 マイナンバーカードを引き続きご利用される場合は、

 有効期限までにお住まいの市区町村にて、更新のお手続きをおとりください。」


原則10年毎の更新そうです。

10年て!

もう一度声を大にしてお聞きします。

そのお写真で大丈夫ですか?



【撮影はスタジオで!】

最近では無人証明写真機(スピード写真)も美肌加工ができたり機能が充実しています。

早いし安いしキレイなので便利なのですが

オススメしたいのはカメラマンが撮ってくれる写真スタジオです!


一番の違いは、カメラからの目線でしっかり姿勢を整えてくれる事。

そして人が撮ってくれるからこそ、お堅いイメージの証明写真も柔らかい印象の表情で残すことができるんです。


今日に限って肌の調子が・・・

目が充血してて・・・

というお悩みもしっかり聞いてその人に合った仕上げを提案してくれますよ。


スタジオ728でもマイナンバーカード用のご撮影がますます増えています。

私もより良いお写真になるようお手伝いいたします!

ご家族割りお友達割りを活用して

是非素敵なマイナンバーカード用写真を作ってくださいね!