2015.07.29
転職・資格試験証明写真

【悲報】転職サイトから求人に応募したら職務経歴書を求められた件@既卒就活

プロローグ

~職務経歴書~

それは転職活動をする際に求められる己の歴史である…

学校を卒業し、社会に乗り出した成人戦士たちであれば誰しもが持っている「職歴」

それを一枚の紙にまとめた、己が戦績の証明書なのである…

だがしかし、ここにその「職歴」を持たぬ戦士がいた。

彼(彼女)の名は、そう既卒就活生。

そう、学校卒業後「正社員」としての職に就かなかった者たちである。

職歴は、いわば己が「レベル」

職務経歴書はいわば「剣」

面接官に対し自分の実績で、能力で、経験で、攻撃(アピール)をするための「剣」

それを持たぬ「既卒戦士」

彼らがこの就活戦線を生き抜くためのすべはないのか…

いや、そんなことはない。

そんなことは、断じてない!!!

「職務経歴書」という武器がないのならば

別の武器を作ればよいのだ…!

ハードルは高ければ高いほど、下を潜り抜けやすいと誰かが言った。

いつだってどんな道にだって、必ず前に進む方法はあるのだ…!

 

 

 

 

 

はい。

というわけでいつもながらの長い前置きにお目通し誠にありがとうございます。

今回は前述にもありました通り

《転職サイトから求人に応募したら職務経歴書を求められた》

時の、既卒就活生へ向けたお話、わおピンポインツー!!

※前回の記事にも記しました通り、私既卒で就活をしておりました。

その際の経験を元に書いております、何かしらご参考になれば。

 

 

当然ながら、既卒で就活している人間に「職歴」はありません。

ないから既卒だっつー話でございます。

ですが、多くの場合転職サイトから求人に応募すると

提出を求められるのが「職務経歴書」でございます。

まあ転職サイトから応募しておりますので、当然っちゃ当然なのですが。

しかし「既卒OK」とか、そういう記載がある求人応募しても

求められる時があります「職務経歴書」

もうwhat’s!? What's happened!?ってな心境でございますが

まあしかし、それも転職サイト様から応募しているわけで、

書類選考(web上の)に通過した人に送信しているメールの内容は

恐らく日付を除いてコピー&ペーストなわけで

転職サイトから就活している人の大半は、まあ当然ながら転職希望者なわけで

…もう、仕方ないっちゃ仕方ないわけでございます。

 

しかし!ここで「あー詰んだわwwww」と思ってしまったそこのあなた!

そんなことはありません、そんなことはないのでございます!!

「職務経歴書」とは、まあ経験を見るためのものでございますが

いわば自分をアピールするための一つの要素に過ぎないと思いましょう。

そう、ならば他の何かでアピールすればよいのでございます。

自分をアピールするためのものの代用…?ハッ(ひらめいた顔)

そうだ、自己PR書をつくればいいのだー!!!!

 

はい、長い前置きアン前置きでございましたが、

そうなのです、職務経歴書がなければ、自己PR書を作ればよいのでございます。

学校の履歴書や、新卒就活時に要求されるESだと

もうその中に「自己PR」を書く欄があると思うのですが

いかんせん市販の履歴書はそういった自由記載の場所が少ない

職歴書くとこはめっちゃ多いのに(泣)

志望動機とか自己PRを書くところは極端に狭いものでございます。

 

そこで「自己PR書」でございます。

なんなら「志望動機書」もくっつけちゃいましょう、

…え?志望動機はともかく自己PRない?PRするとこなんて、ない…?

 

既卒就活マンたるもの…!

職歴という武器がない現状、PRポイントを持たずしてどうするー!!?

はい、ええ、まあ、要するに

作ってください、PRポイント

なんだかこれ以前書いた記事でも

おんなじ台詞を言ったような気がしないでもないのですが(既視感)

あ、嘘つけってことではありません、今から行動を起こしてくださいという意味で。

もしくは過去にやった経験をしっかり思い出してください、

学校のことでもいい、アルバイトのことでもいい、

自分が入りたい企業に対して、強みになるPRポイントを、作ってください(強調)

ある人は問題ありません、そのまま全身全霊全力でもってPR書にまとめましょう。

figure_shock

………え?

肝心の自己PRの書き方はどこだ…?

……………そ…それはまたいつか、とうことで一つ(逸らし)

おすすめ撮影メニュー

マイナンバー

著者情報

studio728あべの店

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-29AITビル8F

営業時間 10:00~20:00日・祝10:00~19:00
定休日 年中無休
所在地 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-29AITビル8F
電話番号 06-6616-7818

お知らせ

INFORMATION

2016.09.07
【スタジオ728銀座店】改装工事に伴う休業のお知らせ
2016.02.12
内定者インタビューページを開設しました
2015.09.28
棚卸に伴う営業時間変更のお知らせ